【1日遊べる】みなとみらいでお買い物・中華街・アウトレット【横浜観光】

yokohama_minatomirai

夏も目前、心地よい季節となってきましたね!
東京からも程近く人気のデート&遊ぶスポットの横浜。

夏休みに、買い物に、デートに、どんなシーンでもお勧めの横浜定番スポットを紹介しちゃいます!!

横浜 みなとみらい巡り

みなとみらい駅の周辺はショッピングモールが沢山あり、「クイーンズスクエア横浜」を始めとして、「マークイズみなとみらい」、「ランドマークプラザ」など人気のショップが多数集まっています。
また少し歩けば、赤レンガまで散歩気分で行けるので、徒歩で色々と回れるのが横浜みなとみらい周辺の魅力の一つです。

まずは横浜駅から「みなとみらい線・元町・中華街行」で2駅目の「みなとみらい駅」で下車します。
実はこの駅は「クイーンズスクエア横浜」の建物の地下にあり、地下から地上4階まで吹き抜けになっています。

ですので、ショッピングモールと駅が直結になっている為にとても便利でアクセスが良いです。

yokohama_minatomiraieki

「ランドマークタワー」「クイーンズスクエア」「横浜みなとみらいホール」「横浜美術館」は隣同士にあり、
通路も綺麗に整備されているため、全てつながっているように歩くことができます。

また、ランドマークプラザやクイーンズスクエアは吹き抜けになっていて、写真のように建物の全景が見えて少し歩くだけでも心地よいです。

ランドマークタワー

landmark

 

http://www.yokohama-landmark.jp/

横浜を訪れたことが無い人でも、テレビなどで一度は見たことがあるはず。
ランドマークタワーです。超高層ビルとしては日本で2番目に高いビルです。

1階には成城石井、ゴディバやレストランが入っています。
またホテルへの入り口としても繋がっていて、上層階にはロイヤルパークホテルが入っています。

yakei_ryph

ロイヤルパークホテルは高級ですが横浜観光には最適なホテルで、立地もサービスも良いです。
また客室からの長めも素敵なので、是非とも泊まって見て下さい。

ランドマークタワーからは、マークイズまで5分もかからず歩いて行けます。
クイーンズスクエアとの間から歩いて行くのがお勧めです。

DSC_0994

このような並木の通りで、涼しい日は少し歩いても心地よいです。
また、中央に見えるオブジェクトは、「みなとみらい21 多目的広場モニュメント モクモク・ワクワク・ヨコハマー・ヨーヨー」という作品で、最上壽之という彫刻家がデザインしたものです。

何人かで遊びに行くときは集合場所として使っても良いかもしれません。

マークイズみなとみらい

markis_yokohama

 

http://www.mec-markis.jp/mm/

こちらも、人気のショッピングモール「マークイズ」です。
ファッションストアも多数入っていて、メンズアイテムも豊富です。
ブルックスブラザーズやR.NREBOLD、UGC、ノースフェイス、ビームス、ユナイテッドアローズなど入っています。
レストランフロアも充実しているので、ランチにもお勧めです。

中でも人気なのが、マークイズみなとみらい5階にある大自然体感ミュージアムのOrbiYokohama(オービィ横浜)です。

セガの提供するサービスで、映画館のスクリーンよりも何倍も大きい横幅40メートルの巨大画面で大自然のフィルムが放映されます。内容はアースやナショナルジオグラフィックが放送するようなものですが、音や映像の細かさなど素晴らしいクオリティです。
休日は混雑するので、平日ならスムーズに入場できるはずです。大体3時間程度は滞在できると思います。
markis_orbi

 

http://orbiearth.jp Orbi Yokohama(オービィ横浜)

 

 

横浜美術館

yokohama_bijyutukan

少し大人なデートにもオススメな横浜美術館。マークイズの前に位置します。
海外から貴重な作品が来館して特別展示が行われる他、定期的に内容の変わる常設展もオススメです。
特にアクセスが良いので、チケットを当日買って入館するのもオススメです。
数回目の訪問で、アトラクションなどに飽きたらぜひ体験してみて下さい。

クイーンズスクエア横浜

queens_square

http://www.at-yokohama.com/

クイーンズスクエアは、ランドマークタワーと連結していて、タワーがABCと3つに分かれています。
また、地下には1700台を収容できる駐車場を完備していて、雨天でも全く濡れずに買い物を楽しめます。

85店を超えるショップが並び吹き抜けのフロアで買い物できるのが特徴です。
またアット!というショッピングモールにも連結していて食事もできます。

クイーンズスクエアを抜けると、みなとみらいホールがあり週末などクラシックの演奏公演などあり何歳になっても楽しめます。
以前このホールで読売オーケストラの演奏を聞ける機会がありましたが、ホールの前面には大きなパイプオルガンが埋め込まれていて、壮大で美しいホールでした。
30代を過ぎたカップルや夫婦でしたら、横浜でオーケストラとショッピングを楽しむというのも素敵です。

DSC_1046

パシフィコ横浜・インターコンチネンタルホテル

http://www.interconti.co.jp/yokohama/index.html

http://www.pacifico.co.jp/

パシフィコ横浜は、日本最大の複合コンベンションセンターで、学術講演会や国際的な会議、イベントで用いられます。
観光スポットではありませんが、隣には横浜ロイヤルパークホテルと並び有名なヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルがあります。

横浜のイラストなどに必ずと言っても良いほど描かれ、みなとみらいを担っています。
観光で泊まるホテルとしても素晴らしいロケーションを楽しめるのでオススメです。

interconti

 

横浜コスモワールド

http://www.senyo.co.jp/cosmo/

学生~20代に人気の高いコスモワールドです。
全高112.5m、1週15分の観覧車「コスモクロック」はデートにも人気のアトラクションです。
他にも小さめではあるけれど、ジェットコースターなどあり、ワイワイ楽しめます。

クイーンズスクエアの真横に位置するので、家族で遊びに行っても飽きずに待つことができます。

cosmo_world

また夜は観覧車がライトアップされるので、夜の横浜としての雰囲気が良く出ています。
クイーンズスクエアのスターバックス付近から綺麗に望むことができるのでオススメです。

yokohama_kanransha

みなとみらい駅エリアから、歩いて赤レンガ倉庫へ

cupnoodl
yokohama_audi

カップヌードルミュージアム

クイーンズスクエアから赤レンガへは歩いて10分~15分程度です。
途中にカップヌードル博物館やアウディがあったりするので意外と飽きません。

サークルウォークといって歩道橋を使って渡る必要があるので少し注意が必要です。
写真の右上に見える通路です。

circle_walk

サークルウォークからは、赤レンガ倉庫の全景が見渡せます。
ここで簡単に1、2枚写真を撮るのも良いかもしれません。

左側は駐車場になっていて、歩くのが面倒な人は車で移動する事もできます。

DSC_1083

 

赤レンガ倉庫に到着!

http://www.yokohama-akarenga.jp/

横浜港にある歴史的建築物です。
保税倉庫として1989年まで使用されていました。

2002年にその付近を赤レンガパークとして整備され、現在ではショッピングや食事が楽しめる今の赤レンガとしてオープンしました。
大さん橋ふ頭や”保管庫としての”赤レンガ倉庫が港町としての歴史を感じますね!

2013年には赤レンガ造本館の落成100周年として壮大にイベントなどがとり行われたのが記憶に新しいと思います。

akarengasouko

 

ちょうど訪れた時は名探偵コナン連載20周年記念という事でコナン展で大混雑していました。
大さん橋には豪華旅客船が停泊していましたが、夜にはパーティ会場で事件が起こるわけですね!
沈没のニュースが無い所を見ると小さな少年が解決したようです。

conan

DSC_1106

赤レンガ倉庫から大さん橋・山下公園へ

ここからもまた歩いて移動します。
めんどうな人は、大さん橋にも駐車場があるので、そこに停めるとよいです。

歩くと大体5分~10分程度です。先ほどよりも近いですね!

DSC_1114

開港の道・山下臨海線プロムナードという名前です。
冬場は海からの風で寒いですが、4月~10月であれば散歩で通っても心地よいルートです。

大さん橋

http://www.osanbashi.com/

1970年頃までメリケン波止場と呼ばれていて、名前の通り「大きな桟橋」として使われていました。

橋の中には飛行場のようなターミナルがあり、広々としたレイアウトになっています。また、床がウッドデッキになっていたり、ガラス張りの窓など観光としても最適です。

屋上に出れば、広々として公園のようになっていて、海側からみなとみらいまで一望できます。
山下公園から歩く途中に税関があったりと、当時の名残も感じることができて、横浜のレトロな雰囲気も楽しむことができます。

ここから、山下公園へと抜けてゆきます。

oosanbashi

 

山下公園

yamasita-park

http://www.welcome.city.yokohama.jp/

人気のデートスポットです!
夜はラブラブなカップルばかりなので男同士で行くのは控えた方が賢明と言えます。
湾岸線の橋や海に停泊している船舶などが見えてロマンチックな時間を過ごせます。
また元町からも近いので、先に中華街に行って、夜にココに寄るルートも良いです。

yamasita_side

元町(中華街)までのルートはこんな感じ!
途中で横断歩道を右に渡り、直進すれば中華街です。

中華街

china_town

 

http://www.chinatown.or.jp/

中華街はこんな感じです!

市場通りや華街香港通り、菜香市場通り、関帝廟通り店などなど、色々な通りの名前が付いており
通りごとに店が所狭しと密集しているので迷子になりながら楽しむ事ができます。

途中で”栗”を進められますが、貰ってしまうと断りにくいので貰わないように気をつけましょう。
行列ができるような人気のお店がありますが、必ず美味しい訳でないので、下調べしておくと良いです。

個人的な感想では、客引きをしているお店よりも、客引きしていない所の方が美味しい傾向があるような気がします。
他にも食べ放題=クオリティが低い というのを意味するので、本格的で美味しい中華料理を食べたい場合は食べ放題を避けるほうが賢明と言えます。

chinatown

今回は偶然見つけた「台湾料理 青葉」という所で食事をしました。
ここで食べた薬膳ラーメンは台湾の台北で食べた薬膳粥に似た味付けで、非常に優しい味のラーメンでした。
五目と海鮮は新鮮で、海老もプリプリでボリューム感があります、またアサリの大粒の身の締まったもので、海鮮の材料についてはしっかりと厳選して提供している印象を受けます。

また、小籠包も頼んだのですが、こちらもまたフカフカで美味しい小籠包でした。
お店に関しては好みがあると思いますので、自分の好きな中華料理屋さんを探してみて下さい!

DSC_1189

 

中華街からアウトレットモールへ

中華街で遊んだ後は、人気のアウトレットモールへ向かいました。
アウトレットは30分程度掛かる少し遠い場所なので、みなとみらいだけで遊ぶのであれば中華街までで1日掛けて遊ぶのがオススメです。

今回はアウトレットモールでのショッピングへの行き方もついでに案内したいと思います。
中華街まで歩いたので、みなとみらい駅や元町・中華街駅に戻って、横浜までJRで行くというルートもありますが。
乗り換えが不便でアウトレットまで3回も乗り換えが必要になります。

そこで、中華街から歩いて15分程度の「JR石川町駅」まで行きます。
ここからだと、新杉田駅で一度乗り換えをすれば、そのままアウトレットの近くまで行くことができます。

時間の配分で言うと、午前中~午後1時位まで「みなとみらい駅周辺」、お昼を中華街で食べて3時頃には、石川町駅に居ると良いはずです。
そこから30分程度でアウトレットまで着くことができます。

sinsugita_isikawa

この新杉田駅まで来たら、次はシーサイドラインで「鳥浜駅」に行きます。
ここからは徒歩で5分程度でアウトレットモールまで着けます。

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド[MOP]

mitsui_outletpark_bayside

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドMOP

横浜から一番近く、海岸に位置するのが三井アウトレットパーク横浜ベイサイドの魅力!
町並みも全てマリーンをイメージしたデザインで白色が基調となっています。

ユナイテッドアローズ、ビームスなど人気のショップが多数入っています。

また、海岸とボードの停泊船があり、散歩して海の風に当たるのも心地いいです。

baiside

ということで、横浜観光の紹介!みなとみらい~中華街~アウトレット巡りの、たっぷり遊べる1日の紹介でした。
予算があるようでしたら、横浜ロイヤルパークホテルやインターコンチネンタルホテルに宿泊して少し優雅なディナーなんかもオススメですよ!

横浜は遊ぶ所も多くて、色々楽しめるので本当にオススメです!
赤レンガなども夜はまた違った雰囲気でデートにも最適です。

そんな訳で色々調べて、楽しい横浜旅行にしてみて下さい。

【2014年】大学生にお勧め横浜デート | 大人になれる本