TAKEO KIKUCHI タケオキクチのボーダーカットソー

takeo kikuchi cutandsewn

TAKEO KIKUCHI タケオキクチ カットソーの特徴

 

TAKEO KIKUCHI タケオキクチは日本を代表するデザイナーブランドの一つ。20代後半から30代を中心に、 ブリティッシュトラッドをベースとした綺麗目ファッションが長い人気を作っています。

TAKEO KIKUCHI タケオキクチを運営するワールド社はTK、BOYCOTTなど様々なブランドを展開していますが、TAKEO KIKUCHI タケオキクチはそのトップに位置するブランドです。

こちらのカットソー(Tシャツ)の特徴は何と言っても上品な質感。カットソーでありながらも非常にシャープで、しっかりとした各部の仕立てと光沢感がありドレスシャツのような質感のある生地感が魅力です。

シンプルなボーダー柄でありながらもプリント柄のイラストであるかのように感じられるアコースティックでムラのある風合いも、上品な質感と相まってカットソーを個性的にしています。

 

このアイテムの詳細

 

ブランド TAKEO KIKUCHI

種類 タケオキクチ

購入日 2014年3月上旬

参考価格 8400円

 

ボーダーTシャツの着こなし

 

上品な質感のあるボーダーTシャツは、落ち着きのある色合いのカーディガンやテーラードジャケットと組み合わせるのがおすすめ。

特に今回のようなライトグレー系のボーダーであれば、紺のアイテムとの相性が抜群です。

全体的に洗練され、知性的な雰囲気のある着こなしになるはずです。

cardigan2

 

また、ボーダーに合わせるアウターはダントツで無地がおすすめ。例外としてアラン模様などニットに見られるような織柄は、柄としてボーダーとぶつかり合うことが無いためおすすめです。