【御殿場】ポールスチュアート Paul Stuart アウトレットのセール情報

paul-stuart

Paul Stuart ポールスチュアートのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのポールスチュアートは、アクアスキュータムやジョンスメドレーといった大人向けのブランドが集まるエリアにあり、そのすぐ近くには、御殿場プレミアム・アウトレットと場外駐車場、御殿場駅などをつなぐシャトルバス乗り場があります。

また少し歩けばブルックスブラザーズなども、すぐに訪れることができますね。

御殿場プレミアム・アウトレットのポールスチュアートは少し広めの店舗となっており、品揃えは正規店に匹敵するものです。レディースとメンズが半々となっており、スーツやジャケットをメインとして、シャツ、パンツ、ネクタイやバッグに至るまで様々なものがラインナップされていますね。

メンズもレディースもゴルフウェアからビジネスに使うことのできるスーツまで揃っていますが、おすすめはやはりアウトドアで使うジャケットでしょうか。ポールスチュアートのカジュアルジャケットは生地が大変良く、おすすめです。

気になるポールスチュアートの御殿場プレミアム・アウトレットでの割引率ですが、これは基本的には〜50%オフとなっていますね。ただ季節ものであれば、割引価格から更に〜50%オフになることもあり、かなり安いです。

品質の良いブランドなので、割引を利用して何年も着られるアイテムを手に入れましょう!

Paul Stuart ポールスチュアートとは?

paul-stuart03

アメリカン・エレガンス。ポールスチュアートという独特なファッションブランドを表現するのにふさわしい一言は、おそらくこれでしょう。

1938年にポール・スチュアート・オストロフがニューヨークに開いたこのブランドは、ケイリー・グラントもフレッド・アステアも顧客に持つ、アメリカを代表する紳士服ブランドです。

もともと紳士服に起源を持つファッションブランドというのはそれほど多くありませんが、ポールスチュアートは確かに、紳士服から始まっています。これが何を示すかと言えば、ポールスチュアートが「テーラー」の派生に生まれたブランドに他ならないということですね。

イタリアの仕立て、イギリス・サヴィルロウの仕立て。これらは常に洒落者の共通の話題となり、誰もがイタリアで軽やかなスポーツコート(ジャケット)を仕立てたり、イギリスでスリーピースのフランネルスーツを誂えたいと思っています。

しかしことアメリカになると、多くの洒落者が「あそこは合理的、機能的を求める国だから」とそこにスーツ文化があることに気づきません。

実はポールスチュアートこそが、アメリカのスーツ文化の体現だったのですね。ポールスチュアートは常に「最高の服」を作ることを目的としてブランドを継続してきており、その素材使いは一貫して素晴らしく、仕立てもファクトリー生産でありながら、非常に手の込んだものでした。

今では三陽商会が買収し、日本で手に入るポールスチュアートは全て、日本製となっています。それでもその仕立てはあくまでテーラーの作るスーツのように本格的な立体感を求めるもので、使う素材は甘く撚ったウールやシルクリネンなど極上のものばかりです。

こうして継続されているポールスチュアートのスーツ作りは、イギリスのブランドともイタリアのブランドとも違う独特なシルエットと着心地を持っており、まさにアメリカン・エレガンスと呼ぶにふさわしいものとして、今でも強い人気を誇っています。

Paul Stuart ポールスチュアート 公式サイト

http://www.paulstuart.jp/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。