デート服で迷わない!! 女性ウケするファッションアイテム5選

デートのときに何着て行こうか迷うことはありませんか? 女性ならではの悩みかと思われがちですが、きっと同じ悩みを持つ男性だって多いはず! そこで今回はデートにおすすめな女性ウケ間違いなしのファッションアイテムを5つご紹介いたします。

jackets2

テーラードジャケット

黒のキレイめテーラードジャケットは定番アイテムですが、言い換えれば絶対ハズすことのないアイテム。ボタンダウンシャツとチノパンでかっちりコーデもアリですし、VネックのTシャツとジーンズに合わせてラフな印象に着こなすこともできます。ただ、ひとつ気をつけたいのはサイズ感。ブカブカだと一気にカッコ悪くなってしまうので、若干タイトめな方がスタイリッシュに着こなせますよ!

テーラードジャケットがあれば、ちょっとお高めなレストランでディナー…なんてときにも対応できますね。

ポロシャツ

清潔感のあるポロシャツは女性ウケ抜群ですが、ちょっと間違うとオジサンっぽくなってしまうアイテムでもあります。そこで気をつけたいのは無地ではなく柄物を選ぶこと。ボーダー柄でマリンテイストを取り入れる、なんていうのもこの季節にピッタリです。

FRED PERRYやLACOSTE、MONCLERなどのブランドは、シンプルすぎないデザインのものが多いのでおすすめですよ。オジサンっぽくならないように、「遊び心」を取り入れたデザインのものを選ぶようにしてみましょう。

リュック・デイパック

「気合いを入れすぎてない感じがいい」「ラフな感じがいい」と評判のリュック。もはや定番のブランドですが、OUTDOORのものはベーシックでコーディネートを選びませんしカラーも豊富。無難が故にハズすことがないので初めてリュックを持つという方や、ブランドで悩んでいる方におすすめです。

逆に、女性が「男性に持ってほしくない」と思うのがトートバッグ。「女々しい感じがする」との声が多数寄せられ、国によっては「ゲイ認定」されてしまう危険性も。同じく「男らしくない」という理由で、クラッチバッグもNGにあげる女性多し! 「男らしさ」を出したいならこれらのバッグは避けるのが無難です。

デッキシューズ

豊富なカラーとかわいらしい形が魅力のデッキシューズは、「かわいい!」「オシャレさんに見える」「キメてない感じがいい」と女性からの支持率高し! 今年の夏は、ロールアップしたジーンズにカラフルなデッキシューズを合わせて爽やかコーデはいかがでしょうか。どんなパンツにも合うので色違いで何足か持っておきたいアイテムですね。

オシャレは足元から。女性はあなたの足元までチェックしていますよ!

カーディガン

「カーディガン男子」なんて言葉が流行っていることからも注目度の高いアイテムと言えそう。女子からは「知的に見える」「気取ってない感じがいい」と人気の高いカーディガンは、YシャツにもTシャツにも合わせられる万能アイテム。黒やグレー、濃紺なんかは着まわし抜群ですが、モスグリーンやマスタードイエローなども、さまざまな色と合わせやすいですよ。すっきりと見せたいならVネックがおすすめ。

「流行っているから…」となんでも鵜呑みにしてはいけません! 昨年から流行りだしたカーディガンを肩に掛けるスタイル、通称「プロデューサー巻き」はしない方が賢明です。「古くさい」「ダサい」などと、このスタイルが嫌いな女性も多いんですよ!

casual

 

↑これのことですね。とくにTシャツなどにカーディガンを巻いたスタイルは受けが悪いです。雑誌サファリなどで流行中のプロデューサー巻きをしたいときにはプルオーバーやジャケットなど「アウター」の上に巻くのがコツです。いずれにしても、相手の好みが分からないうちは特にデートでは避けた方が良い着こなしですね。(ライター田中の追記)

デートでハズさないファッションアイテムを5つご紹介しましたが、参考になったでしょうか。比較的だれにでも似合うアイテムばかりをご紹介しましたので、「今までに身に付けたことがなかった」なんていうアイテムでもこの機会にチャレンジしてみては?!

takeda

ライター:Takeda
東京在住のフリーライター。
主に恋愛、ファッション、旅行、翻訳記事などを執筆。三度の飯よりビートルズを愛する24歳