健康な人生を送るために今すべき5つのこと

なんとなくいつも疲れているような気がする。

もっと健康な人生にしたい!

そんな人が今日から挑戦できる生活のヒントを5つ紹介します。

shampoo

睡眠をしっかりととる

これはよく知られていることですが、睡眠をしっかりとるということは体の健康を維持するという点において非常に重要なことです。

科学的な研究によれば睡眠をしっかりととっていない人は病気のリスクが高く、体が弱くなりがち。また睡眠不足が続いた場合、常に空腹を感じてしまうようになります。これは食べ過ぎ、肥満の原因になります。

それに対ししっかりと睡眠をとるのは非常に健康的です。

例えば夜食にスナックを食べてしまう前にベッドに入り、早めに眠りについたとしたら。朝起きたときにはお腹が空いていて、朝食をしっかりと多めに食べることができますよね。

すると体の調子が非常に良くなり、また朝食をしっかりと摂ることによってダイエットにもなります。

ですから睡眠はしっかりと摂るようにしましょう。

 

カロテノイドを摂取する

カロテノイドは人参などの緑黄色野菜などに多く含まれる色素のことで、抗がん作用を始めとした様々な効果があります。

緑黄色野菜の他にカロテノイドを多く含む食品には果物(スイカや柿)、赤唐辛子やとうもろこしといったもの、あるいは海藻類、えび、かになどの甲殻類、いくら、鮭、鯛などの海鮮があげられます。

カロテノイドの中でも昔から効果があるとして注目されていたのがβ-カロテン。

β-カロテンは有名なカロテノイドですが、それだけでなくリコピンや、β-クリプトキサンチン、ルテイン、フコキサンチンなどのカロテノイドにも、活性酸素の発生を抑え、除去する作用があるとして注目が集まっています。

活性酸素は老化物質ですので、これを取り除くことでカロテノイドは若さの秘訣となっています。

また動脈硬化やガン、アレルギーなどに対しても予防効果があるとされています。

カロテノイドを積極的に摂取することで、健康を目指したいですね。

 

年を重ねるごとにアクティブに動く

誰も歳をとりたいとは思っていないでしょうが、残念ながら人間はどんどん歳をとっていきますね。

そこで重要になるのが、歳をとればとるほど意識してアクティブに動くということ。人間は自分に必要のない機能やあまり使わないものを削っていきますから、例えば外に出るのがおっくうだからと言って家にばかりいると、より体力がなくなり、外に出れない体になってしまいます。

ちょっとおっくうになってきたり、何かができなくなってきたら、それが警告サインだと思いましょう。

例えば今までは覚えていたことを忘れてしまっていたらもう一度勉強しなおしたり、覚え直したりします。例えば歩くのがおっくうになってきたら、逆によく散歩をするようにします。

「歳だから仕方がない」と思ってそのままにしていると、現状維持も出来ません。ですからどんどんアクティブに動き、一つできなくなったら二つできるようにするというアクティブな勢いを持って生活しましょう。

マッサージ、ストレッチをする

体の循環を良くすることというのは、ほとんど生活の循環を良くすることと言っても過言ではありません。

体の循環が滞っていると体調が悪くなり、常にだるいような気持ちになりますよね。すると失敗してしまうことが増えたり、なかなかやる気が出なかったりということがおき、さらに消極的になってしまう。

すると体の循環がより悪くなってしまうという結果になってしまいがちです。

そこで常に自分で体をマッサージし、ストレッチをして筋肉を活性化するようにしましょう。そうすることにより体の循環がよくなり、いつも疲れから解放されたリラックスした体で生活することができます。

またマッサージやストレッチで体の調子が良くなると、新しいことに挑戦してみようという気分にもなりやすいもの。

ぜひ挑戦してみてください。

自然なもので洗う

一部の先進国ではすでに、様々な「洗うもの」がオーガニックになっています。シャンプー、石けん、食器洗い洗剤、そして洗濯洗剤など実に様々なものが自然由来のハーブなどを生かしたオーガニックのものに変わっているのです。

今の日本ではシャンプーといえば、いかにツヤのあるさらさらな髪になり、香りが長持ちするかを考えて作られています。すると結果としてどうなるかというと、さらさらになるようにシリコン=工業的な潤滑油を入れ、人工的な香料を大量に使うことになるわけです。

ですが実際にはオーガニックのハーブのシャンプーに変えるだけでずいぶんと髪質が良くなります。

もちろん油を塗ったようにさらさらにはなりませんが、自然で優しい風合いの髪になる。香りはほとんど残りませんが、その代わりシャンプーとしての役割をしっかりと果たしてくれる。

シャンプーに限らず様々なものをオーガニックにしていくと、生活の中でふれるものがどんどん優しい風合いで、体に優しいのものになっていきます。

ぜひ試してみましょう。

いかがでしたか??

シンプルなことではありますが、とても重要なことばかりです。ぜひ挑戦してみてください!