夏休みのディズニーデートで気をつける事

そろそろ夏休み!
7月〜8月と言えば、海やBBQ、花火大会など楽しいイベントが盛りだくさんですよね。

中でも、彼氏・彼女と一緒にディズニーに行こうと思っている人も多いはずです。
そんな時に気をつけた方が良い事を紹介したいと思います。

DSC_5932

1.熱中症対策

パーク内はアーケードもありますが、ほとんどの場所で日差しが強く、夏は特に注意が必要です。
日傘や帽子、ミネラルウォーターなど用意すると良いです。コンビニで売っているような塩飴で塩分を取るのも効果的です。
アトラクションでは待ち時間が長い場合が多いので、準備してゆきましょう。

歩きまわって疲れた時は、日陰で休憩したりシアター形式のショーでのんびりするのもオススメです。
屋内で座る形式なので外に居るよりゆっくりできます。

summer_kumo

2.会話の内容

付き合って長いカップルでしたら問題なのですが、付き合い立てカップルや、異性の友達とのデートでは会話が途切れやすいです。
一部では、ディズニーに行くと別れる!といったジンクスが語られますが、会話が続かずにつまらないデートになってしまった為かもしれません。

会話の内容が思い浮かばない時や、微妙な間ができてしまった時は、1冊公式ガイドブックを用意しておけば「次にここ行きたいね〜」などと色々トークができます。
またディズニーランド・ディズニーシーともに隠れミッキーがあるので、一緒に探してみるというのも面白いです。
好きな人は攻略マップなどを手作りするそうです。

ほかにもディズニーシーであれば、ダーフィーやシェリーメイを手に入れて、パーク内の色々な場所で写真撮影をするのも良い思い出になります。一緒に撮って、アトラクションの待ち時間に見せ合ったりと楽しむ事ができます。

DSC_5949

3.ポップコーンバケツ(バケット)

パーク内にはエリアによって売っているポップコーンが違います。
王道のキャラメルやソルト、バター醤油、チョコレートなど売り場によって種類が異なります。
ですので、好きな味がある場合は先にどこで売っているか調べておくことでスムーズに買う事ができます。

また、パーク内でみんなが持ち歩いているバケツにも種類があり、こちらもまた売り場によって違うので、彼女が欲しがりそう(もしくは自分が欲しい)のであれば、あらかじめ検索して調べると良いです。

4.レストランと時間帯

レストランはエリアによって色々な種類があります。
サンドイッチや、パスタ、カレー、ハンバーグなどの洋食、和食などなど何でも楽しむことができます。

お店によっては予約が可能な所もあるので、混雑しそうな日であれば予め予約をしておくとスムーズです。
また、予算などの目安もあるので公式ホームページでチェックして見て下さい。

もし休日で予約なしでレストランを利用したいのであれば、ピークの時間帯を少しずらすと席が取りやすいと思います。例えば11時前後や13~14時など、相手と話し合って昼時をずらすのが良いです。

DSC_5868

5.レジャーシート

もし夜に行われるショーを見たいのであれば、ぜひともレジャーシートを持参しましょう。
8割位の人は予めレジャーシートを用意しているようで慣れています。
リュックサックなど大きめのバッグを持ち込むのであれば厚手のレジャーシートを、最小限の荷物で行きたいのであればコンビニなどで売っているコンパクトなものを用意しましょう。

場所取りする前にお菓子やサンドウィッチなど買っておくと良いです。
特にショーが開始する直前は、どこもかしこも大混雑で移動するだけでも大変です。
また、必ずトイレも先にすませておくと良いです。場所取り前にも、相手に一言「大丈夫?」と聞いておくのがスマートです。
途中で抜け出すと、大声で通話しながら「どこー??」と探しまわることになってしまいます。

地面で座って見ることになりますが、予め準備をしておけば快適にショーを楽しむことができます。

DSC_5971

6.お土産

お土産を買うタイミングも重要です。
電車で来園する場合は「夜のショーの前」、車で来園している場合は「昼〜夕方」がおすすめです。

移動が多いので、お土産を買ってからの移動は少なめで済むように心がけると良いです。
車の場合は一度園外に出ることで駐車場に荷物を置きに行けるので、お昼過ぎの空いている時間に購入するとよいです。
もしくはショーの前に購入して、車にバッグなどを置いてくるのも良いかもしれません。

7.eチケットを利用する

ディズニーeチケットといってディズニーの公式サイトで、入場チケットが購入できます。
これは、当日に「チケット販売所」で引き換える必要なく、直接ゲートに行けるのでとても便利です。
平日でもチケット販売所で1時間、ゲートで1時間待つ事は良くあるので必ず事前に公式サイトで購入しておくと良いです。

クレジットカードが必須なのと、自宅でプリントが必要なので注意が必要です。当日は必ず印刷したシートを持参しましょう。
念の為に、携帯電話にもこの画面を転送しておくのがオススメです。当日に紛失など万一の際に購入番号やバーコードなどあれば、もしかしたらなんとかなるかもしれません。

disney_eticket

まとめ

ディズニーは平日も休日も混雑しやすいので、いずれも長時間待つ事を想定して色々準備しておくのが良いです。
今年の夏休みは、カップルや友達と楽しいディズニー旅行を過ごして下さいね~!