【2016年】デニム着回し!20代メンズの夏コーデ

あまり服を持ってないけど、お洒落したい!
そんな20代男子のために、デニム1本で雰囲気を変えれる夏のコーデを紹介します。

関連記事→定番の白パンのコーデはこちら

大人っぽく着こなすにはシンプルなアイテム選び

お店ではよく見えたけど、家で着てみると微妙…。
大学生っぽさが抜けない…。という経験はありませんか?

少し大人っぽく着こなすには、避けたほうが良いアイテムがあります!
例えば

・変な英語や写真の入ったプリントTシャツ
・青色などの大きめボーダーTシャツ
・胸ポケットが大きいシャツ

1980円位で売っているようなTシャツでコーデするとこんな感じ…。

201606code

変ではないけど、なんとなくダサい…!
同じように大きめボーダーや、胸ポケットは爽やかイケメンしか着こなせません。
ですのでフツメン男子は、地味でシンプルなシャツを選びましょう。

ボーダーでも細いものであれば、少し垢抜けて見えます。

201606code2

こんな感じで、細いボーダーのカットソーを合わせると一気に大人っぽく見えます。
薄手の生地の長袖なら、夏でも全然暑くありません。
それを大胆に腕まくりすればカッコよく決まります。

アクセサリーを付けるなら控えめで、ブラウン系のネックレスか、リングなどが良いですね。

もっと夏っぽさを出したい場合は、「麻シャツ」や「リネンシャツ」を選べばお洒落に見えます。ざっくりとした生地なので、一部だけアイロンがけしてシワを残して着るのもお勧めです。

短パンに合わせても良いですが、デニムのまま行くなら革サンダルを履いてスネまでロールアップすればラフな感じが演出できます。
もっとお洒落にしたければ、白パンと麻シャツを合わせたり、ストールでコーデに挑戦してみたりもいいですね!

201606code3

ただ、デニムのコーデは街中では良いですが、海などアウトドアには向いていません。
もっと激ゆるにしたい場合は、大人っぽいけどかわいい系の短パンを履くことで雰囲気が変わります。

201606code4

こんな感じで、シンプルな無地+花柄などで合わせれば面白いですよ。
デニム1本でも雰囲気を変えれるので、是非ともチャレンジして下さいね!