【御殿場】トリンプ Triumph アウトレットのセール情報

triumph

Triumph トリンプのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのトリンプは、マーガレットハウエルやマックスマーラを扱うディフュジオーネ・テッシレ、メルローズ、ズッカなどのお洒落な女性が好きなブランドが多く集まるエリアにあります。

このエリアは夢の大橋と御殿場プレミアム・アウトレット場内駐車場2のちょうど間ほどに位置しており、見て回っているうちにうっかり見逃してしまわないように注意が必要です。

御殿場プレミアム・アウトレットでのトリンプの品揃えは、普通のトリンプ正規店に劣らないものとなっています。お店の広さは一般的ですが、所狭しと商品が並べられており、必要なものが見つかるはずです。

割引率についてはアイテムごとでまちまちですが、特に〜枚セットといった組み合わせのものはかなり割引になっていますね。

ただ、御殿場プレミアム・アウトレットは特に休日になると大変混み合うため、特にトリンプでは試着室がいっぱいになってしまって、待たなければならなくなることもあります。

トリンプでゆっくりとお買い物をしたい人は早めの時間や平日を狙って行くと良いですね。

Triumph トリンプとは?

1886年にヨハン・ゴットフリート・シュピースホーファーと商人ミヒャエル・ブラウンによって、ドイツのビュルテンベルクにトリンプが創業したとき。

トリンプには納屋に設置された6台のミシンと6人の従業員だけがいて、当時の女性の必須アイテムであったコルセットの製造が始まりました。

ドイツはそのときコルセット業界の最盛期にあったため、トリンプはすぐに一大メーカーとなっていきます。4年後の1890年にはすでに150人の従業員を抱える会社となっていました。さらに4年後、トリンプはイギリスでの展開も開始します。

そこから100年あまり、トリンプは事業拡大の一途をたどります。1990年代にコンツェルン従業員はすでに3万5000人に。世界を代表する女性向け下着のメーカーとなりました。

トリンプは当たり前でありながらおろそかにされがちな、下着の安全性に注目していることで、国際的な安全基準であるエコテックス規格100を取得しています。

レディースの下着はぴったりと肌に密着し、24時間身につけているものですから、素材や縫製に用いられるものが安全であること、また縫製が丁寧であることが大切です。

トリンプは下着メーカーとしては非常に早い段階から、こういったことに注目し、それに対ししっかりと取り組んでいることが評価されていますね。

またトリンプは他のメーカーに比べても少し高級なイメージがあります。その代わり着け心地を重視して開発されており、特に30代〜愛用している人が多いといいます。トリンプはドイツ発祥で歴史が長いこともあって、なんとなく安心感もありますよね。

またチュチュアンナ、ピーチジョン、エメフィール、ワコールなど下着ブランドはいくつもありますが、トリンプは大人っぽくて上品かつ地味になりすぎないデザインが多いことで人気です。

流石にチュチュアンナの可愛らしいデザインは似合わなくなってきたかな……?という人には、トリンプは大変おすすめです。

Triumph トリンプ 公式サイト

https://jp.triumph.com/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。