TOMORROWLAND トゥモローランドのダブルジャケット

tomorrowland jacket01 tomorrowland jacket02

 

TOMORROWLAND セレオリ ジャケットの特徴

一般的にセレクトショップのオリジナル商品、いわゆるセレオリは品質が悪いとして敬遠されていますが、実はある程度の値段帯になってくると意外にもお買い得な商品が多くなります。

特にテーラードジャケットの世界になると、このセレオリが非常に重要な立ち位置にいるのです。

まず安いテーラードジャケットというのは1万円〜3万円程度で売られています。しかし次にもう少し「良い」テーラードジャケットを探そうとすると、それが10万円〜のBOGLIOLI ボリオリやLARDINI ラルディーニといったイタリアのインポートジャケットがメインになってしまうのです。

そんな空白を埋めるのが、ロロピアーナやゼニアといったイタリア製の生地を使いながらも、日本製や中国製にすることによって価格を抑えたセレクトショップ・オリジナルのテーラードジャケット。

ブランドによって仕立ての良し悪し、生地のグレード等バラツキはありますが、本格的で良質な生地を使いお洒落でありながらも5万円〜10万円とちょうど穴を埋めてくれる形になっています。これがセレオリのテーラードジャケットがお買い得、と言える理由です。

さて前置きが長くなってしまいましたが、こちらはそのセレオリの中でも最も値段の高い部類に入る、トゥモローランドのオリジナルのテーラードジャケットです。

トゥモローランドのジャケットの特徴は最高級の生地を積極的に使い、手縫いを多用した手の込んだ仕立てをしながらも値段のバランスを取るために多くが中国製になっていること。値段は7万円〜10万円ほどです。

今回のダブルブレステッドのジャケットもまた、中国製。

その代わりゼニアと並んで最高級生地メーカーの一つと言われるARISTON アリストンのシルク混生地を採用しています。上品な光沢感のあるこの生地は、無地だからこそ存在感がありますね。

また仕立てに関しても随所にハンドステッチが入っていたり、立体的で他のどんなセレオリよりも美しいシルエットを持っていたりと、ジャケット自体のグレードはかなり高いです。

グレード的にはちょうどLARDINI ラルディーニやCARUSO カルーゾといったイタリアのファクトリーブランドに近いものでしょう。中国製であることを気にしない人であればお買い得なジャケットです。

このジャケットの詳細

ブランド TOMORROWLAND トゥモローランド

種類 ダブルブレステッド テーラードジャケット

購入日 2014年7月4日

参考価格 86000円

ARISTONの生地とは

アリストンはイタリアのマーチャントブランド。これは言わば生地のセレクトショップで、毎年カルロ・バルベラやロロ・ピアーナといった一流の生地製造メーカーから供給を受け、トレンド性のある最高品質の生地のみを扱っているブランドです。

同じ形態を取っている有名なブランドにはゼニアがありますね。

ARISTON アリストンは日本でこそ無名ですが、イタリアではZegna ゼニアと並んで非常にお洒落だとされている生地ブランドです。

ウールを使ったドレッシーな生地をメインとしながら、今回のようなシルク混など高級感を前面に打出したコレクションを多く扱っています。