EDIFICE エディフィスのテーラードジャケット (CERRUTI チェルッティ)

edifice jacket01 edifice jacket02

 

EDIFICE エディフィス テーラードジャケットの特徴

 

EDIFICE エディフィスはフレンチトラッドをベースに上品なカジュアルを提案するブランド。

店舗で選んでいるときから特別な時間を過ごせるような、ライフスタイルとしてのファッションをコンセプトとしています。

こちらのジャケットはイタリアの高級服地ブランドであるCERRUTI チェルッティの生地やボタンを使って日本でエディフィスが製造したテーラードジャケット。

控えめでエレガントな光沢感の正体は、シルク。

扱いと手入れに気を使う代わりに他にはない独特の質感を作ってくれるのがシルクの特徴で、今回のエディフィスのテーラードジャケットはシルク55%リネン45%のシルクリネン生地を使っています。

また、控えめながらも流行感のあるウィンドウペン柄も重要な要素。

EDIFICE エディフィスらしい精巧な作りとイタリア生地のコラボレーションながら、5万円強で買えるのも魅力です。

 

このアイテムの詳細

 

ブランド EDIFICE エディフィス

種類 CERRUTI チェルッティ生地使用のシルクリネン・テーラードジャケット

購入日 2014年3月中旬

参考価格 52000円

 

ウィンドウペンの着こなし方

 

ウィンドウペンは比較的大きめでシンプルなチェック柄なので、他のチェックに比べれば柄+柄でも安心して使えるのが嬉しいところです。

特に今回のような大柄のウィンドウペンならストライプ柄やリバティなどのプリント柄との組み合せだけでなく、小さめのチェック柄と組み合わせたチェックオンチェックもOK。

ぜひ挑戦したいところです。

また、ウィンドウペンは体格を大きく見せる効果がありますから、やや細身で貧相な体型が気になる人にもおすすめです。