【脱!合コン】自然な流れで異性と出会う方法3つ

なかなか良い出会いがないけど、婚活パーティーとか出会いアプリはちょっと……。

そんなあなたに、「出会いたい!」という感じではなく自然な流れで異性と出会う方法3つ紹介します。

nomikai

国際交流パーティーに行く

婚活パーティーというのは個別で話す時間がないため、結局誰とも仲良くなれないことが多いです。また、いかにも「出会いたい」って感じじゃない人と出会いたい場合にはちょっと向いていないですよね。

そこで自然な流れで異性と出会いたい人におすすめなのが、国際交流パーティーに行くこと。

パーティーとはいっても通常の会議室やカフェなどで行うこが多いですが、これが逆に良い。国際交流パーティーでは婚活パーティーなどと違って、立食パーティーだったりと自由なことが多いです。

学生団体などが開催していることが多いですが、国際交流パーティーというのは大学院生や社会人もまったく隔たり無く混じっています。

また基本的にはあえて海外の人と交流したいと思っているほど向上心がある人が多く集まっており、ただ出会いたい人よりも「人とのつながりの輪を増やしたい」という人が多いです。結果しっかりと「自分」を持った異性と出会える確立が高いのです。

また、国際的な視野を持った人たちが集まっているので排他的な考え方をしている人や、内輪でばかり楽しむ人が少ないのも特徴。1人で遊びにいっても帰るころには友達ができてます。

国際交流パーティーで日本人と友達になれるか??

これは問題なくなれます。最初に「さあ、フリートークです!」となったときには、ある程度英語の出来る人でもまずは同性の日本人から地固めをしたいもの。そこから異性の日本人、外国人というように取り込んでグループになっていくので、自然と日本人も友達になるはずです。

国際交流団体のイベントは要チェック。他にも国際交流団体は多くのイベント、例えばカフェミーティングや普段からのランチ交流会などを行っていますが、こういったものはチェックしておきたいところ。

良い友達が出来るチャンスにもなり、一石二鳥です。

年中入れる、緩いオールラウンドサークルを探す

大学生であれば、オールラウンドのサークルに入るのも良いでしょう。オーラン系サークルというのは言わば「飲み会」を中心としたアクティビティサークルですが、知っておくべきことが一つあります。

それがオールラウンド系サークルは特にサークルによって雰囲気の違いが大きいこと。

まずは飲む量です。オーランの中でも「飲みサー」と呼ばれるところに行った場合には、ひたすらに飲まされ潰れる人も多数。コールやゲームなどといったことが当たり前のように行われています。

ちょっと緩いオールラウンドサークルに行くと、盛り上がればゲームなどは始まりますが、飲む量は自由。少しだけ飲んでもとがめられることはなく、またゲームに参加しなかったりしても、浮くことや心配されることはあっても、嫌われることはありません。

一番緩いオールラウンドは集まって、好きな人と適当に話をするだけの飲み会。人数が極端に少ないことが多く、アットホームな雰囲気であるのが最大の特徴です。

これらは行ってみないことには分かりませんが、twitterなどにアップされている画像を見て雰囲気を掴みましょう。オーラン系のサークルは年中メンバーを受け入れているところも多いのが魅力です。

異性と出会って仲良くなれる可能性が高いのは、わりと緩いけれど人数の多いオーランサークルですね。

友達の友達と積極的に関わる

恋愛対象ではないけど仲の良い異性の友達というのは、1人くらいはいるのでは無いでしょうか。そういう人には友達がいますから、紹介してもらわないのは損だといえるでしょう。

実際に紹介してもらうにはどうしたら良いか。

「彼女(彼氏)欲しいから紹介してよー!」

と言ってしまってはうまくいきません。これは引かれてしまいますし、「出会いたいから紹介して」という名目では、実際に紹介してもらっても下心が見え見えで警戒されてしまいますよね。

その代わりにおすすめなのは、宅飲みやバーでの小さな飲み会を企画することです。ちょっとお洒落なところで1人2500円程度の飲み会にすれば、ずいぶん集まりやすい。そして

「自分も男(女)友達何人か誘うから、そっちも数人誘ってよ!」

というふうに持ちかけて飲み会を開催すれば、ウェンウィンの関係になるためその人も同性の友達を連れてきてくれる可能性が高いです。こういったことを繰り返していくうちに、友達の友達が友達を呼んで、というように輪が広まっていきます。

もちろん自分も友達を集めなければなりませんが、新しく異性を探すことに比べたら一緒に飲み会に来てくれる同性を探す方がよっぽど楽ですよね。

 

いかがでしたか??

良い異性が見つからなかったとしても、それ以外の友達がどんどん増えていく方法なので一石二鳥!ぜひ挑戦してみてください。