日曜日, 7月 22

累計PV6,000万件達成!ありがとうございます!

お家で焼き肉!スモークレス焼肉グリル「やきまる」の実力は?

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

お家で焼き肉!を100倍楽しめる便利アイテム!

今までずっと欲しかったイワタニの「やきまる」をついに使う事ができました。
個人的に「イワタニ」が大好きで、カセットこんろとトーチバーナー程度しか持っていないのですが、形状がシンプルで信頼性が非常に高く、さらにはアウトドア専用道具と違って価格も手頃。
そこが最高に気に入っています。

ジャスコで2900円で買ったこのカセットコンロは、火力も強くシンプルで洗いやすく、ダイニングテーブルで活躍した回数は100回以上です。
さて、このカセットコンロは信頼性と火力が強く、スキレットや鉄製のグリルパンを使えば料理の味も抜群に美味いのですが、ひとつ問題があります。

それが部屋が煙で充満してしまうことです。肉の油などで、部屋がモクモク、テーブルはベタベタになってしまいます。火力を調整しても飛び散る油に火があたり、あわや三流焼肉店になってしまいそうです。

それを解決してくれるのが、今回紹介する「やきまる」。当編集部がイワタニから広告を貰っているわけではなく、@DIMEの特集記事を読んで欲しくなってしまいました。

【開発秘話】発売から1年で16万台売れたイワタニの焼肉専用グリル『やきまる』

文中の”開発中は何度となく肉を焼いてテスト。脂身の多い豚トロを焼き、煙のチェックと試食を行なった。開発スタッフはうんざりするほど、豚トロを焼いて食べた。”というエピソードが面白すぎて誰でも使ってみたくなるはずです。

早速、焼肉と野菜をたくさん用意して焼き始めたのですが、驚いたことにほとんど煙がでません!
牛脂をさっと敷いて鉄板に油を付けてから野菜を焼くのですが、ジューっという良い音だけでて、ほとんどスモークレス。
しかし味わいが良く、焼き立ての野菜は、オーブン調理やフライパン調理とも全然違う味わいです。

そして気になる牛肉、「静岡そだち」と「神戸牛のロース」を焼いたのですが、乗せた瞬間にすっと煙が立ち上りますが、数秒で煙が引いてそれからは音だけになります。
油が流れてスリットに向い、下に貯めた水に落ちてゆきます。

鉄板に傾斜がついているので、少々肉の位置を固定するのが難しいですが、リビングで清々と調理できるのは感動的でした。肝心の肉の味わいですが、声を出すほど美味しい!
さすがに厚手の鉄板と比べると少し味は落ちますが、それでも十分な性能を誇ります。

例えばアウトドアで炭火に厚手の鉄板が100点だとすると、カセットコンロ+鉄板が80点、やきまるが76点、ホットプレートが50点。といった具合です。(数字は今適当に考えました…)

というわけでこれからのシーズン、暑くなって焼肉を食べたくなる機会が多くなりますが、煙に悩んでいるのであれば「やきまる」は素晴らしい選択となりますよ!

Share.

About Author

1989年 静岡市生まれ 2018年の遅い上京で港区民になりました! プロフィールはこちら

コメント