【御殿場】ジルサンダー Jil Sander アウトレットのセール情報

jil-sander

Jil Sander ジルサンダーのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのジルサンダーは、MARNI マルニやBALENCIAGA バレンシアガ、GUCCI グッチ、ISSEY MIYAKE イッセイミヤケなど数多くのデザイナーズブランドやラグジュアリーブランドが集まるエリアにあります。

御殿場プレミアム・アウトレット場内駐車場2からアクセスするのが最寄りとなっていますね。

ジルサンダーの御殿場プレミアム・アウトレットの店舗は一般的な広さで、開放感のあるシンプルな内装が特徴となっています。ラインナップはメンズとレディースとなっており、レディースの方が7割といった具合で品揃えが多いです。

バッグや小物の品揃えも良く、バッグは定価の60%オフで6〜7万円、財布であればなんと2万円ちょっとで購入できますよ。

ジルサンダーといえばコレクションで展開しているブランドでもあるため高級というイメージがありますが、御殿場プレミアム・アウトレットでは〜80%となっているため、カジュアルな服であれば〜4万円で購入することができます。

ほとんど一般的なカジュアルブランドと同じ値段になってしまいますね。

Jil Sander ジルサンダーとは?

jill-sander02

良いものを作ろうとしていくと、最初は様々なものを足していき、色々な付加価値を追加していこうとします。しかし、そういったもの作りはいずれ躓くこととなり、その時に気づくこととなる。

「引き算をした方がうまくいくのではないか?」

例えば音楽を例に出してみると、良い音楽を作ろうとして、最初は様々な楽器のパートを自分の曲に加えていきます。ギター、ベース、ドラム、ボーカルに加え、ストリングスパート、ブラスパート、ピアノ、シンセサイザーによる効果音……。しかしうまくいかない。

ここで原点に立ち返って、最低限の楽器を使い、必要な分の音だけをそこに付け加える。すると今までにないほど良いものができたりするのです。

ジルサンダーはまさにファッション界でそれを実践した女性デザイナーです。装飾を付け加えることでお洒落にするのではなく、シンプルな色使いやシルエット、その組み合わせで魅力的なスタイルを作り上げる。

このジルサンダーの考え方は数多くの女性の共感を得て、ジルサンダーはミラノコレクションを牽引する一大ブランドの一つとなりました。

ジルサンダーはドイツ出身のデザイナーです。

確かにジルサンダーの最小限を極める考え方は、鮮やかで斬新なファッション性を追求するイタリアやフランス、合理的と機能的を求めるアメリカ、伝統と革新の融合を模索するイギリスのいずれの国でも生まれることの無かった、ドイツならではの考え方だと思います。

ジルサンダーは一時はプラダの傘下に入りましたが、そのやり方が気に入らない(!)ということで脱退、いろいろあり、最終的にはなんと日本のオンワード樫山の傘下に入っています。

またミニマリズムを追求するファストファッションブランドであるユニクロとのコラボレーションは皆さんの記憶に新しいところでしょう。+Jというユニクロのハイエンドラインは、最小限の引き算によって最高のものを作るというジルサンダーの考え方を、シンプルでベーシックな究極を目指すユニクロが体現した新しい企画でした。

JIL SANDER ジルサンダー 公式サイト

http://store.jilsander.com/jp

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。