コンテンツへスキップ

今すぐ神経質になる方法 〜生活編〜

関連記事:「あなたは環境に神経質?!すぐ分かるチェックリスト」

恒例のネタ記事です!!つい先日、「はっしーさんって綺麗好きというより神経質だよね?」と指摘されました。自閉症の自覚はないのですが、強迫観念からか常同行動が目立ちます。そこで皆さんも、神経質になれる方法を伝授します。
これ生活で楽な部分もあるので結構良いですよ。

まずは料理編から

小分けの冷凍はラベルを流用する

解凍ではない生の鮭などが値引きで安くなっているときは、ぜひ手に入れましょう。少々面倒ですが、一度フィルムを剥がして中身をラップして、再び洗浄したトレイに戻して冷凍庫に入れます。
これで冷凍焼けが防げて、さらには中身が何かひと目でわかります。このラベルが無いと冷凍すると魚か肉かさえ判断できません。賞味期限ラベルもついているので、おおよその入庫日も分かります。
更に神経質な人は一つずつジップロックに入れて、ペンで詳細を書いていくようです……。

魚焼きグリルとオーブントースターにアルミトレーを置く

当たり前すぎますが、トースターやグリルを使うときは、100円均一で買ったアルミトレーの上に魚を置くと汚れ掃除が非常に簡単です。アルミトレーの上にアルミ箔を置き、薄く油を敷くと固着しないのでキレイに剥がせます。生魚は水分を持っていてグリルの中に落ちることがありますので、アルミ箔だと少々役不足で結局全て分解して洗浄しなければなりません。
ですので、四角いトレーの上を用いるとそれ1枚洗えば掃除は完了です。コンロ内にあぶらのニオイが付いているのでエタノールで消臭してから寝るようにしています。

油料理をしたらガスコンロを掃除する

これも当たり前のように毎食後やっていると、一緒にいる人から「毎回やってるの!?」と驚かれます。「いや、毎回やらないんですか!?」と反論すると、普通は毎回は洗わないようです。
みなさんはどちらのタイプでしょうか?料理のあとに毎回スポンジでぱぱっと掃除すると油汚れが固着しないので、非常に掃除が簡単です。わずか1~2分でコンロの掃除が終了します。
ドラッグストアに行くと、オレンジクリーナーや強力なキッチン洗剤があり「何に使うんだ!?」と驚いています。住んでいるの賃貸だと、退去時も入居時のように綺麗なままなので立会人にキレイさに驚かれます。

焼き肉や天ぷらするときは貴重品にビニール袋をかける

これ知らずに生活していたのですが、油っぽい料理をするときはシャンデリアやガラスにビニール袋をかけるようにしています。気化した油が目には見えないほどに細かくなって、ガラスやシャンデリアや貴重品に降り注いでいます。すぐには気が付かないのですが、何度か繰り替えるうちに「なんかベタベタしている」と嫌な気持ちになります。

そこでテーブル焼き肉をするときは、シャンデリアやガラスにビニール袋を掛けるようにしました。すると翌日、ビニール袋を外すと汚れが一切無いキラキラのピカピカじゃあないですか!
キラキラのピカピカなのは年に2回ほどシャンデリアをばらして、中性洗剤で洗っているからなのですが……。

調理の残り湯で油を流す

毎日の料理で、便利なコツは湯で野菜や麺の残り湯をそのまま油汚れを落とすのに利用します。特に油っぽいフライパンなどは、タワシ+中性洗剤で前洗いしてそこに残り湯を流すと8割方キレイになります。
その後に普通のスポンジで洗って水道水で流すと、ピカピカのつるつるで気持ち良いです。

スポンジ1つで全ての汚れを落としている家庭を見ることがありますが、タワシとお湯の前洗いは効率的ですし、スポンジの寿命を伸ばすこともできます。

使ったガラスをすぐ洗って拭き上げる

紅茶、コーヒーなどは食器のくすみの原因になるので、すぐに洗うようにしています。忙しいときや作業中など、洗う時間がないときは必ず水につけます。あまり汚れていないグラスでも水につける理由は、少量の水がそこに溜まっていて常温で揮発すると、水道水の残留カルキで輪染みができてしまうからです。

ですので、ワイングラスなども軽くゆすいでおくだけでなく半分程度までは水を入れておくと輪染みの原因になりにくいです。ステムやプレートに飛んだ水もシミの原因になるので、大切なグラスはすぐに洗うにこした事はないのですが。

風呂の鏡と壁を拭いてから出る

これ習慣にしてから死ぬほど掃除が楽になりました。まずは普通に入浴してシャワーを使います、お風呂を出るまえに冷たい水にして浴室全体の泡汚れなどを落とします。シャンプーの残りなどで汚れやすい部分も水で流しておきます。お風呂を出たあとに、任意のタイミングで鏡と壁を拭いてドアを開放して、換気扇を回せば完了!

これを癖にして1年以上経ちますが、一度も水垢やカビに困ったことがありません。超強力な洗剤など市販されていますが、どこにも汚れや水垢がつかないので毎日が大掃除の後のようなキレイさです。
賃貸を退去するときに、「この人お風呂一回も使ってないでしょ?」って顔をされました。
ちなみに、月に数回は洗剤か少量のシャンプーを風呂の床につけて、ブラシでゴシゴシすると汚れが完璧に落ちます。だいたいお風呂の汚れは人間の皮脂が原因なので、専用の洗剤でなくともボディソープでもシャンプーでも無問題です。大切なのは水でしっかり流すこととタオルでの拭き上げです。

関連記事:ずぼら男子でもできる!お風呂を掃除せずにキレイにする方法

取り込んだ洗濯をすぐ畳む

これも人生楽になりました。今までタオルをぼさっとおいて畳まずに使っていたのですが、心を無にして取り込みするときに畳むようにしました。
すると場所がキレイに整理出来て気持ちよいですし、何がどこにあるかはっきりします。
取り込んだ衣類もすぐに畳むので、靴下が消えることもなくなりました。

ティッシュボックスを準備しておく

購入したティッシュボックス5個組などをバラし、蓋を剥がしておきます。そして1枚目を少し引き出すというのと、5個組とも済ませておきます。
新しいティッシュボックスを使いたいときって100%、すぐにティッシュを使いたい時です。この剥がして1枚目を引き出すという作業は慌てているときにはストレスなので、予め用意しておくと過去の自分に感謝することになります。「お!即使えて便利やん!ありがとう俺」となるので絶対にオススメです。

今すぐ神経質になる方法

これで、なんか神経質な人になれます。
他にも面白いアイデアがあれば教えてくださいね〜

こちらもどうぞ!

今すぐ潔癖症になる方法 入門編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

copyright otonaninareru.net