ワイン

ルミリュウ 2019 シリウスLe Milieu Sirius

ルミリュウ 2019 シリウスLe Milieu Sirius 香りは小梅、珈琲豆(コロンビア)、葉巻、チョコ。味わいは未熟なプラム、苺の葉、桑の実。 根が弱い、枯れているというより製造上で酸化している。古い缶コーヒーを飲んでいるよう。湿地...
ワイン

シャルル ノエラ 2014年と2015年 ブルゴーニュ白

シャルル ノエラ 2014 ドリップ出たマグロの赤身、水道管、フィリピン産パイナップル、米糠と金属臭。ピュリュニーの近郊 2015 円熟したシャルドネ、新樽のバニリン、ハンガリーの蜂蜜、コートドニュイ とにかく、シャルル ノエラのACブルゴ...
ワイン

1990 Domaine de la Tour / DANIEL JOBLOT

農村にある古びた教会で、毎月催されるオルガン演奏を眺めているような感覚。お世辞にも華やかとは言えず、単調で定型的な味わいで、古樹でもなく霊的なものはないけれど、求めるブルゴーニュの味わいを最小限で表現をしている。 抜栓直後は強い酸味が目立っ...
ワイン

シャルロパン / ジュヴレ シャンベルタン 2019 ラ・ジュスティス

香りはカップ咲きの真紅の薔薇、冷凍ではない生のラズベリーと木苺、割りたての薪、紫檀、香木。味わいは極めてドライ、18VTの果実感とは対極的。ルーデュモンもびっくりの辛口。 余韻は短く、後から新樽のバニリン。 完全除梗でもタンニンの骨格がある...
ワイン

G.C. ラトリシエール・シャンベルタン 2004 アンリ・ギュナール

一言で表すと、人間性が伴わないまま組織の中枢に抜擢された男。 支えるミネラルの質がGCの葡萄と異なるのが明らか、それなのに香りに特徴はなく芝生を刈っているような平凡なグリーン。 クリーム、カシスリキュール、1990年以前のギイアッカ系に熱が...
ワイン

エマニュエル・ルジェ ニュイ・サン・ジョルジュ

Emmanuel Rouget インク、ヨーグルトの酸味、しなやかな骨格がある 作りが古風でシャルロパンよりドライ、冷涼なのに濃い 時間経つとカリピノのようなバニラとエキスが出てくる Georges Jayer 香木、白檀、肉桂のような複雑...
ワイン

アンヌ・グロ Anne Gros / Bourgogne Chardonnay 2019

葡萄はマコンらしいけど、イランシーの赤にそっくりの香り。雑味は全く無く、ぼってりと重い果実感。 最近、シャブリや甲州に慣れていたので少々重く感じる。アルコールの質感が非常に良く、常温でも飲めるほど。 Anne Gros / Bourgogn...
ワイン

ヴォルネイ V.V. 2019 ロシニョル・フェヴリエ

'19の広域ブルが、グラントネイの上位互換の美味しさで感動して慌てて'17のヴォルネイV.V.買った。 結果、青っぽく未熟な野菜が前面に出ていてグラスを空けるのが苦痛なほど。ヴィンテージの大切さを再確認したという。 抜栓2日後 残量が半分、...
ワイン

ルー・デュモン フィサン 2010年

強烈に酸化している。ルー・デュモンACブルゴーニュの1989年、2000年など数多く飲んだけれど、中でも強い酸化。 元々のブルゴーニュワインの酸味もあるけれど、コルクや瓶内、添加などによる経年変化によるものが大きい。かなりのブルゴーニュ慣れ...
ワイン

ジョルジュ・シコトDom. Georges Chicotot コート・ドール ルージュ 2019

還元臭、シソ・梅 フィサン、バラバラのぶどうが混ざった感じ、ちょっと鉄 完全除梗に近い ミッシェルグロ ニュイ・サン・ジョルジュ15年に似ている。 酸味が小粒ベリーで軽快。近年のブルゴーニュに近い作りだけれど、トロボーのそれと比べると雑味が...
ワイン

ドメーヌ・テナール Domaine Thenard ジヴリ2017年

ワインを長くやっていると、先入観によって本当に価値のあるものを見逃してしまうことがあります。 例えば、ブルゴーニュであれば「ジュヴレ・シャンベルタンやヴォーヌ・ロマネが最もおいしいワインの村である」 「評価されている村こそが素晴らしい、他の...
ワイン

中央葡萄酒 グレイス甲州 菱山 2020年

菱山を散歩したのは、もう5年近く前のことになります。 テイスティングイベントにバスツアーで参加して、畑ごとの特徴の違いなどを聞きました。 こんなことを言うとミモと馬鹿にされてしまうのですが、メルシャンの「甲州」にハマっていて、りんりんとグラ...
ワイン

「ルイロデレール」新コレクション242、243比較テイスティング

テイスティング行ってきました。 稽古の答え合わせしてくださったご婦人、ありがとうございます。 コレクション242 ナッツ、レモンピール、昔のより良くなってる ハーブ レモングラスとローレルのような 甘夏の果皮のような明るく快活な酸味 尖って...
未分類

GARGERYガージェリーのビールは美味しい?

某所で話題のGARGERYガージェリーを飲んで来ました。 ヴァイツェンからスタート。正直、国産ビールそれも瓶ビールへの期待は薄かったのでジョークグッズとして注文してみました。 一口飲むとライトな味わいなのに、しっかりコクと旨味があるビールで...
ワイン

サントリー塩尻 岩垂原メルロ 2017

結局こうなんだなと。 今日は初めて開けるワイン、サントリーの長野ワインです。 国産ワインは甲州のグレイスばかりだったので、なかなか期待できます。 しかし、11年前には想像できない経験になった気が……。 当時は年間に飲むワインは12本前後で、...
ライフスタイル

コロナになちゃった、からにはもう…ね……

なんともオチのない話ですが、ついにコロナに罹患しました。 以前「ワクチン接種の痛みはどれくらい?モデルナを打ちました!」と記事を書いたときに、以下のように紹介しましたが、A型インフルエンザと同等程度でした。 参考までに過去の痛み一覧(ネタ)...
Z900RS

Z900RSのオイル交換料金は高い?「正規ディーラー」と「2りんかん」の違いは?

お久しぶりです、今日は久々にオイル交換に出かけてきました。 去年の秋に、カワサキ正規ディーラーに預けた時は、オイルとオイルフィルター交換をするだけで15,000円も取られてしまいました。 私が10代だった2008年頃は、カストロールなど4L...
Z900RS

Z900RSの二人乗り(タンデム)で旅行できる?

二人乗りをすることがあるのですが、グラブバー(タンデムバー)は100%必須です! これがないと同乗者が掴まる場所がないので、ゆっくり加速しても怖い思いをします。 慣れるとグラブバーだけでも乗れる バイクに慣れていない人が乗る場合は、腰に手を...
Z900RS

Z900RSはダサい?「かっこ悪い」と批判される理由とは

Z900RSのネガティブキャンペーンをしているのを見かけますが、安心してくださいZ900RS「カッコイイ」です!! Z1&Z2しか認めない、昔は良かった爺さん 私は今や200万円近くなっている、ゼファー750RSとゼファー1100に乗ってい...
ビジネス・PC

デジタル庁の『新型コロナワクチン接種証明書アプリ』を使おう!

すでにインストールしましたか?意外に知られていない『新型コロナワクチン接種証明書アプリ』の簡単な利用方法を紹介します。 海外旅行や国内旅行にもオススメ! つい先日、川越の小江戸に旅行してきたのですが、東京都内とは異なり埼玉県は独自の方式で飲...
一人暮らしの教科書

有事に備えておくと良いものリスト

まさか自分が生きている間に、未知のウイルスによる感染症パンデミックや、国連常任理事国による侵略戦争が起こるとは思いませんでした。 日本もこのまま、何もないことを願いますが地震や自然災害のリスクは突然発生します。今回は「有事に備えておくと良い...
乗り物

タイのTUKTUK(トゥクトゥク)が日本上陸日、後退国になる?

皆さんはタイに旅行したことがありますでしょうか。 私がタイに旅行したのはもう10年以上前の2008年頃ですが、原付バイクに3人乗りして移動したり、写真にあるようなトゥクトゥクという三輪バイクをタクシー代わりとして利用していました。初乗り20...
料理・レシピ

自家製パンには『とかち野酵母』がおすすめ!

料理が面倒で市販の食パンを購入していたのですが、味わいが絶妙にまずいんです。トーストして食べれないこともないのですが、本格的なパン屋さんで買う食パンと違い、小麦の香りが無く、食べ終わっても満腹感が少ないものばかりです。 色々な製パン会社が販...
Z900RS

Z900RSの買取価格は100万円以上?実際に買取自動見積りをしてみました!

Z900RSが気に入っているのに、どうして買い取りに?? そんな風に思うかもしれませんが、同一車種に乗り換えたい人もいるのではないでしょうか。 Twitterを見ていると、2020年モデルのZ900RS火の玉カラーを所有しているのに、202...
ビジネス・PC

キーボードは年1回掃除した方がいい?HHKB LITE2 を分解掃除したら劇的に快適になった!

【※グロ画像注意】 去年の夏にハードオフで格安で購入したHHKB LITE2、 しばらく快適に使っていたのですが、 最近再び指が痛くなってきたような気がしてビックカメラで新しいキーボードを漁っていました。 さすがに古いのでもうそろそろ寿命か...
料理・レシピ

近年稀に見る本格調味料!『新潟県生まれの醤油 郷土の実り』が美味しい

つい先日「湯浅醤油(小原久吉商店)はマジでうまい」という記事で、湯浅醤油をベタ褒めしましたが、新しく美味しい醤油を発見しました。醤油の未来は明るいですよ!! テロワール原理主義者が納得の仕上がり スーパーマーケットで特売されている醤油に使わ...
料理・レシピ

日本の農業は緩やかな死?中国野菜で育つ日本人

食料自給率が4割を切る日本は、主要先進国の中でも最下位レベルゆえ、食料安保上の懸念が大きいというのは、農水省が長年、国民に刷り込んできたプロパガンダでした。 農業保護政策により、省益を守りたい農水省が「カロリーベース」などという、どこの国も...
ライフスタイル

シガーやシガリロに合うお酒は?

ここ最近、自宅で本格的な蒸留酒を飲む人が増えてきました。 コロナの以前は、会社の飲み会やプライベートの遊びで、外の飲食店でお酒を飲むことが多かったのですが、すっかりその習慣が変わり、自宅で飲む人が本格的なものに切り替えているようです。 蒸留...
乗り物

都内の白バイ車種『FJR1300P』がめっちゃカッコイイ

最近適当な記事ですいません。 今日久々に白バイを目撃したのですが、なんとYAMAHA FJR1300でした。VFRやCBを見ることが多かったので驚きました。 実は昨年末に、国内向けのFJR1300が生産終了してしまったのですが、 ロングツー...
ビジネス・PC

スーパーファミコンの中古の値段が高い?値段が20年近く変わらない

久々にTSUTAYAに本を買いに行ったのですが、ゲームコーナーで驚くべきものを発見しました。 私が小学生の頃に毎日のように遊んでいた任天堂のスーパーファミコンが、なんと税込み6950円で販売されていました。 新品のスーパーファミコンは定価が...