メンズファッション

【大学生】着ているとモテるメンズブランド ランキングTOP10

1位 Paul Smith ポールスミス

 

大学生の男子が着ていてモテるメンズブランド、不動の一位はポールスミス。

paulsmith-jacket5

あまりに有名なブランドなので、持っていれば誰もが「あ、ポールスミス」となります。

「今さら騒ぐようなブランドじゃない」と思われるかもしれませんが、大学生の男子がモテるためには、女の子が誰でも知っている知名度が重要なのです。

上の写真のようなジャケット、シャツをはじめ、パーカーや財布、どんなアイテムも基本的にモテます。

paul-smith-wallet15

特にポールスミスの財布はとても人気で、よく人と被りますが、それでもお洒落だと思われやすいアイテム。

ひとつ購入して、綺麗に使えば何年も持ちますからおすすめです。

 

2位 BEAMS ビームス

 

ポールスミスの次にくるのはビームス。大学生向けにはちょっと高級なセレクトショップですが、その値段が逆に憧れになっているために、大学生の女子にモテます。

beams

またメンズ限定のファッションブランドではなく、メンズとレディースどちらも扱っているセレクトショップなので、女子にも知名度が高いのも重要な点。

特にビームスはキャラクターものやカジュアルなレディースの服が人気なので、「可愛い」と女性に好印象なブランドなのです。

BEAMS ビームスの人気アイテムは、Tシャツからジャケット、ニットまでさまざま。

最初にも書いたように、やや値段が高めなので1点だけビームスのアイテムを取り入れて、アクセントにする感じで十分モテると思われます。

 

 

3位 nano・universe ナノユニバース

 

3位は日本の主要セレクトショップの中でも特に大学生向けのnano・universe ナノユニバース。

レディース・メンズ共に綺麗目なカジュアルのアイテムを取り揃えていて、お洒落な大学生の定番アイテムとなっているのがナノユニバースです。

nano-universe

 

トレンドを意識したカジュアルから、トラッドな雰囲気の漂うジャケットまで。

シンプルな着こなしでナノユニバースを着ていけば、大学で一目置かれること間違い無し。

綺麗目なのでモテ度は高いブランドです。

 

イタリアエレガンスを纏う「カヴァリエリ」のリングに新作が登場。

 

 

 

4位 United Arrows ユナイテッドアローズ

 

4位はBEAMSに並ぶ有名なセレクトショップであるユナイテッドアローズ。

BEAMSよりも若干ターゲット年齢層が上がる分、大学生の間での知名度はやや低めですが、greel label relaxingなどのブランドラインなら、手頃な値段で質の良い服が手に入るのでおすすめ。

unitedarrows-jacket2

ブランドネームよりもデザインでモテるのがユナイテッドアローズの服かもしれません。

ユナイテッドアローズにはインポート製品も多く、服にこだわりがある人はレアなものを探すのも面白いです。が、大学でモテるためにはユナイテッドアローズのオリジナルの服で十分だと思います。

ジャケットが中国製かイタリア製かを気にする大学生の女子はほとんどいません。

 

 

5位 SHIPS シップス

 

これまたBEAMSビームスとユナイテッドアローズに並んで御三家とも言うべきSHIPSですが、ユナイテッドアローズと同じくややターゲット年齢層が高め。

どちらかというと大学生よりは25歳〜といった印象のセレクトショップです。

valditaro07

扱っているものはこだわりの強いものも多く、モテたい人というよりどちらかと言えばファッションが好きな人にお勧めなブランド。

大学生の間ではそれほど話題に出ることはないブランドですが、それでもやっぱりお洒落好きな女子には印象が良いのがSHIPSシップスです。

ポールスミスが10人の女子とそこそこ仲良くなれるブランドなら、シップスは2人の女子とかなり親密な仲になれるブランドといった感じです笑

特にカジュアルシャツなどはいろいろな種類があり、どれもお洒落なので一着持っておいて損はないでしょう。

 

 

6位 Urban Research アーバンリサーチ

 

いつもnano・universeナノユニバースと並んで語られるセレクトショップ、アーバンリサーチ。

都会的でちょっと大人びたカジュアルが印象的なセレクトショップですが、ちょっと値段帯が高いことから大学生の中ではそれほど話題に出ないブランドです。

urban-research-doors01

その代わり知っている人が見れば、「アーバンリサーチじゃん!」と感動すること間違いなし。

なんとなくワンランク上な感じの質感が、シンプルな着こなしでもきっちり決まります。

ナノユニバースとどっちが大学でモテるか??と言ったらナノユニバースの方がモテるかもしれませんが、こだわりのある人はアーバンリサーチを選ぶのも全然OK。

特にUrban Research Doorsのラインはカジュアルで着やすいのでおすすめです。

 

 

 

7位 Journal Standard ジャーナルスタンダード

 

ジャーナルスタンダードはちょっとアウトドアな雰囲気のカジュアルブランド。

nano・universeなどよりも気取った感じがなく、誰でも似合うカジュアル服が多いブランドです。

journal-standard

 

 

レディースも人気なブランドで年齢層も若い人向けなので、大学での知名度は高め。

でも大学生にとってはnano・universeなどの都会的なブランドに比べると「すごい!お洒落!」という感じではない印象のブランドなので、モテるのにはちょっと不利な面も。

でもバッグや小物、靴などはシンプルで綺麗目、いってしまえばユニセックスな感じのものが多いため女子ウケが良いです。大学でモテたい人はシンプルなバッグをここで一つ買っておくといいかもしれません。

上手に使いこなして、着こなしでモテたいブランドです。

 

 

8位 TAKEO KIKUCHI キクチタケオ

 

キクチタケオはドメスティックブランドの代表とも言える、有名なメンズブランド。

品質が非常に高く、何年も着られる服が多いのが特徴です。

ascot3

 

値段が高く、ややシックな色味のものが多いので30代に人気なブランドですが、着こなし方によっては大学生でもかなりモテるコーディネートができるはず。

ものは凄くよくて、デザインや品質の面ではポールスミスに勝るとも劣らないTAKEO KIKUCHI キクチタケオですが、レディースの服が無い分、女子の知名度が低め。

なので大学でモテたければBEAMSやnano・universeの方がおすすめです。

 

 

9位 JUNMEN ジュンメン

 

ジュンメンは意外に歴史の長いドメスティックブランドの一つ。

現代的でスタイリッシュなデザインの服が多く、ブランドよりもデザインで女子にモテる服です。

JUNMEN

 

こちらもまたレディースラインがないので、ちょっと知名度に欠け大学でモテるには向いていない面も。

でもちょっとファッションに詳しい女子ならジュンメンを知っていますし、値段帯も手頃なので何着か持っていても良いブランド。

特にネクタイやスカーフなどの小物はデザイナーっぽさがあり、カッコいいです。

 

 

10位 Burberry バーバリーブラックレーベル

 

バーバリーは誰もが知るブランドで、リッチなイメージがあるので女子も大好き。

でも大学生であまりバーバリーのようなブランドを多用しすぎると、ちょっと引かれます。

neckties17

 

なのでおすすめは一着だけ持っていたり、アイテムを一つだけ取り入れたりすること。

例えばネクタイだけはバーバリー、コートだけバーバリーというようにワンポイントで使えば、上品かつ高級感のある着こなしができます。

また、ちょっとカタめのファッションをするときなどに必殺アイテムで使うと、大学生の間でモテやすいですね。

 

 

いかがでしたか??

今回は大学でモテるメンズファッションブランドのランキングでした。

ぜひ大学でのファッションに取り入れてくださいね!