ケルヒャーのK2クラシックプラスで洗車しました!

KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄器 【洗剤タンク付き ・ コンパクト】 K2クラシックプラス K2CP

長年欲しかったケルヒャーの高圧洗浄機が来ました!片手で持てるくらいで、家庭用の水道があれば簡単に使用できます。

中身はこれだけ。本体とノズル、グリップ、洗剤ボックス。説明書を読まなくても簡単に組み立てれるほどの設計です。

ネジなどは不要で、右回りではめ込むようなプラモデル気分です。組み立ては5分かからないほどです。

プラスチックの質感が日本製品とは全く異なり、非常に頑丈です。まるでグロック17(オーストリアの自動拳銃)のようなプラスチックでがっしりとしています。

早速、ドイツの高圧洗浄機でドイツ車を洗うことに!

もともと余り汚れていないので、どれだけ綺麗になるかは不明でしたが、なんか楽しそう。

高圧洗浄機のパワーは思ったよりも弱め(T_T)

霧のようなフワーっとした空気がバンバン出ます。

ケルヒャー(KARCHER) ケルヒャー ウルトラフォームセット

別売りの洗浄剤スプレーも買ったのですが、アワアワで脱脂力もあり簡単に車が洗浄できます。

本当であれば、スポンジなどで擦った方がいいですが、面倒なのでこのまま流しました。

そんなに使ってないのにあっという間に半分減って、コスパかなり悪いです…。

どうやら洗車の補助的な道具であり、これだけでピカピカ完了ってものではありません。

しかし、気まぐれでやった床の洗浄がすごく、まるでCMの動画みたいにコンクリートの苔や汚れが落ちます。家の掃除や網戸の掃除にはかなり良さそうです。

乾燥する時期は部屋の加湿にもぴったり僅か数秒で湿度50%超えること間違いなし。

やはり多くのケルヒャーK2を買ったブロガーが言っている通り、高性能な上位モデルが欲しくなりますね(T_T)トホホ