Author だーじ凛

10代でありながら茶をこよなく愛するお茶マニア。彼の湯沸しは冷める暇がなかったと言われる。