コンテンツへスキップ

6月21日は父の日!あっさりお祝いする方法

普段感謝されることの少ないお父さん!いつも、ありがとう!
手作りのプレゼントや旅行を贈る家庭は、今どき少ないかもしれませんね。

もしも「ほーんと家に居ても邪魔でしょうがない!会社から帰ってくるなって感じ」と思って居たとしても、父の日くらいは簡単に祝いしてあげましょう。
それだけでパパのモチベーションが上がるものです。

簡単に済ます場合はお小遣いをあげる

「いつもありがとうね!お仕事頑張って」
と言いながら、大きなお札を一枚(場合によっては何枚か)、可愛い封筒に入れて渡してあげましょう。パパの収益を、一部パパに還元するのも大切ですね。こまめなリフレッシュで仕事がはかどり、より大きな収益を上げてくれるかもしれません。
子供が10歳未満なら、お手紙を描いて一緒に上げると良いですね。
低コストで効果的です。

超定番のネクタイ選び!

ネクタイ選びなら下の記事を参考にしてみて下さい。

【おすすめブランド】必ず喜ぶ!プレゼントにお洒落なネクタイ特集【年齢・性格】

ネクタイを選ぶときに気をつけるべき5つのこと

ネクタイに関するあらゆる知識を学べるページ 〜種類や選び方、保管まで〜

パパが泣いて喜ぶ料理

いつも、味のしない豚の細切れと発泡酒を出しているのであれば
父の日くらいは贅沢に牛肉のステーキを焼いてあげましょう!

すごく頑張っているパパならブランド黒毛和牛(2枚4000円)
まあまあ頑張っているパパなら国産和牛(2枚2000円)
もっと頑張れと思うパパならオーストラリア産(2枚800円)

程度を目安にすると良いですね。
あとはパパの好きなビール(エビス・プレミアムモルツ・サッポロ等)もしくは
赤ワインやスパークリングワイン、ウイスキーを買ってあげるといいです。

ステーキソースを既成品にすれば、後は野菜を茹でるだけなので料理も簡単です。

gelatoni019

 

意外と喜ぶのがグラス・食器

クリスタルグラスなんかも父の日のプレゼントのオススメです。
「リーデル」の美しいグラスは百貨店でさえ、3千円〜5千円で入手できます。
フランスの最高級グラスの「バカラ」も1万円あれば十分に良い品が購入できます。

グラスは毎日使えるものなので、プレゼントすると喜んで毎日使ってもらえますよ!
ビールが好きならビールグラス、ワインが好きならワイングラスと
使用頻度が高い物を選ぶと良いですね!

ちょっとした晩酌が素敵な時間に変えられます。

DSC_2527

 

というわけで、父の日のプレゼント選びでした!
忘れずに祝って上げて下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

copyright otonaninareru.net