海外でも、18歳未満でも使える、使い捨てクレジットカードが便利!

海外の通販で安心

CDや書籍、アンティークや紅茶など、日本で見たことも無い物が海外の通販で大量に売っています。
珍しいものを見つけショッピングカートに入れるものの「果たして本当に大丈夫だろうか…?」と悩むことがあります。

1つ目のリスクは「届かない」という未着の可能性。2つ目はクレジットカードの番号の流出や不正利用。
届かないというのは最悪商品の代金を騙し取られるだけで済みますが、2つ目の場合はクレジットカードの限度額まで不正利用されてしまう場合があります。すると何十万円から百万円近い請求がある日突然来ることも…。
ほとんどのクレジットカード会社は不正利用に対して補償をしていますが、手続きが複雑だったりカード番号が変更されたり、それもまた面倒です。

また近ごろ流行っているのは、数百円〜千円くらいの少額を毎月不正請求される手段です。金額が小さいと気づきにくく、もしも気づいても原因を突き止めるのが面倒で放置してしまう人も居るようです。ファイルストレージサービスなど1ヶ月単位で契約してみたものの、サブスクリプションを解除できなかったりと海外のサイトだと余程英語に自信がないとクレームを言いにくいのです。

そこで、単発の買い物で便利なのがバニラVISAという使い捨てクレジットカード。
ファミリーマートなどコンビニで気軽に買えて、残額を使い切ったら終わりというシンプルなものです。
審査も不要で、ものの数分で使えるようになります。電話認証を行う以外に個人情報が不要なのも良いです。

プリペイドカードのように3000円分もしくは1万円分をコンビニで購入すると、中にクレジットカードが入っています。VISAとして使えるので、多くの通販サイトや実店舗でも決済できます。有効期限が1年半以上あるので慌てて使う必要もありません。

満13歳以上であれば誰でも使える。

通常クレジットカードは18歳以上の安定した収入のある人でないと申請できません。銀行系のVISAデビットカードなど15歳以上であれば持てるカードもありますが、申請や手続きに時間がかかります。
筆者は既にアラサーですが、中学生・高校生の時にインターネット通販で色々な物を買いました。韓国から当時最新のポータブルヘッドホンアンプなどを輸入したり、香港からエアーガンを輸入したりと遊んでいました。今どきの若い人であれば、ネットゲームなどでも課金したいかもしれません。そんな時にプリペイドVISAが便利です。

残念ながら使えない場所もある。

公式サイトによると以下のような場所で使えないようです。

・月額・継続契約の利用料金のお支払い
・公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用料/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバー/ウォーターサーバー定額サービス/通信教育/各種月会費/一部ホテルでのお支払いなど
・各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
・JR西日本ICOCAクイックチャージ/nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカなど
・高速道路通行料金(有人料金所)でのお支払い
・カード決済に3Dセキュア(VISA認証サービス)が必要な加盟店でのお支払い
・航空券購入/一部オンラインゲームサイトなど
・ガソリンスタンドでのお支払い ・航空会社の機内販売でのお支払い

少々不便ですが、ネット通販などでしたら使えるところが多いはずです。
他にも反社会的勢力の方も使えないそうです。まあ仕方ないですね…。

ネットでの利用は初回だけパスワード登録が必要

http://www.vvgift.jp/gift/notice_net.html

インターネットで使うには、上記の公式サイトで初回だけ携帯電話の番号認証が必要です。
ギフトカードの番号と電話番号など入力すると、携帯電話に4桁の番号が届きます。
それをサイト上に入力すると完了です。ものの1〜2分で作業が終了します。

裏ワザ!?
ヤフーポイントを使ってヤフオクで買うとVISAカードに換金できる!

余ったヤフーポイントや期間限定ポイントで、ヤフオクにあるプリペイドVISAカードを落札すると、なんと高い換金率でVISAカードに合法的に替えることができます。

まとめ

匿名クレジットカードということで、ちょっとアングラ感のあるカードですが謎の通販サイトを使うときには便利ですよ!

バニラVisaギフトカード

http://www.vvgift.jp/index.html