メンズファッション

【超絶お洒落】渋谷・原宿でおすすめのメンズ服ブランド&ショップ5選

Paul Smith 渋谷店

Web

ポールスミスは日本で絶大な人気を誇る英国発のファッションブランド。

ひねりのあるクラシックをテーマにした個性豊かなアイテムや、ポールスミスのアイコンである色鮮やかなマルチストライプが人気で、20代〜30代をメインに多くの人が憧れています。

扱うアイテムはブリティッシュトラッドで培われた知識と伝統の息づくスーツに始まり、アバンギャルドなシェイプを持つテーラードジャケット、ポールスミスらしさの際立つシャツ、ブルゾン、ジーンズ、Tシャツにいたるまで実に様々。

ポールスミス渋谷店は、そんなポール・スミスのフラッグシップショップです。

1階でカジュアルウェアー、2階でスーツと小物を展開するというポールスミスの路面店らしい定番の店構えながらも、その規模は圧倒的です。ポール・スミスが長年コレクションしていたアンティーク雑貨なんかを扱っているのもフラッグシップショップである渋谷店ならでは。

また渋谷店はいかにもイギリスらしい白と茶を基調にしたエレガントな内装のコーディネートもお洒落です。

 

Paul Smith ポールスミス渋谷店

http://www.paulsmith.co.jp/
http://www.paulsmith.co.jp/

東京都渋谷区神宮前 6-18-13

TEL 03-5466-1950

営業時間 11:00-20:00

 

EDIFICE TOKYO エディフィス東京

edifice-01

EDIFICE エディフィスはお店で服を選んでいるときから特別な時間を過ごせるようなブランド、をコンセプトとして大人が着るのにふさわしい品質とシンプルなお洒落さを持ったアイテムを扱うセレクトショップです。

EDIFICEという言葉は「なんらかの意味において重要な建物」を示しますが、この名前にもエディフィスの「選んでいるときから幸せを感じる」というコンセプトが感じられますね。

また、EDIFICE エディフィスはめずらしいことにフレンチトラッドをベースとしたセレクトショップ。日本には様々なセレクトショップがありますが、フレンチトラッドをテーマにしているブランドはけっこう珍しいと思います。

BEAMS ビームスやUnited Arrows ユナイテッドアローズなどが安いものから高いものまで幅広く取り揃えているのに対し、EDIFICE エディフィスはその2つのセレクトショップよりもSHIPS シップスのメインラインに近く、生地や作りにこだわりのあるものが多いです。

EDIFICE  TOKYO エディフィス東京は都内でも有数の規模を誇る店舗。カジュアルなアウトドア系のアイテムからイタリア製生地を使ったテーラードジャケットまで、様々なものをバランス良くストックしています。

他のセレクトショップに比べればややマイナーなブランドですが、お洒落が好きなら是非チェックしておきたいですね。

www.mapple.net
www.mapple.net

住所東京都渋谷区神宮前6-23-3

電話番号03-3400-2931

営業時間11:30〜21:00

いかがでしたか??

今回は渋谷・原宿周辺のお洒落なメンズファッションブランドとショップを集めてみました。

そこでしか訪れることのできないブランドや、レアなアイテムを扱うショップも多いのでぜひチェックしてみてください!

Pages: 1 2

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。