夏のお茶請けにぴったり!新潟名産 新川屋『笹だんご』レビュー

料理

スーパーのお菓子売り場をうろうろしていたら、見慣れない袋に入った謎の団子を発見しました。
裏を見ると、新潟で作っているもののようで、今まで食べたことがなかったので試しに購入してみました。

1袋に5個入っていて、600円程度で売られています。

サイズが小さいので、「ちょっと高いんじゃないの?」と思ったんですけれど、 よく見ると 一つずつ手作業で巻かれていることがわかります。

い草なのか、スゲなのか分かりませんが、結ばれている紐も天然由来のものを利用しています。
欧米がSDGsやリサイクルなど声を高らかにしていますが、 伝統的な日本の技術を見ると、 何百年も先行していたことがわかりますね。

サスティナブルで、食べた後に庭の土を軽く埋めてあげれば、ほんの数週間で分解されて、全く有害物質が発生しません。

他にも笹の葉に殺菌効果があると言われていますが、 そんなことよりも、葉を蒸してあるので香りがとても良いです。

人工的な香料ではなく、天然由来の香りなので、かなりリラックスできるほどです。

濃い緑茶や中国茶などがぴったり合いますし、今の時期はアイスコーヒーなんかでも楽しめそうです。

一口食べたのですが、 かなり柔らかく、想像通りの味わいです。
よもぎ餅が使われているのですが、こちらもそんなに癖がなく、食欲を誘うような香りです。

最大のデメリットは、あまりにおいしいので100個くらい食べたいなと思うところです。どう考えても、1人5個だと物足りないです。

裏面の注意書きのように、少し冷蔵庫で冷やして食べると美味しかったです。

新潟にはこの製造者以外にも似たようなメーカーが何件か存在するようで、味わいが少しずつ違うというのを見たので、比較してみるのも楽しそうですね。

笹の紐が上手に左右と中央で巻かれていますが、全部一本に繋がっていて、 これを巻くのだけでも結構大変そうだなという印象を受けました。お土産にしたら喜ばれると思うので、 年配の方への差し入れなんかには最適だと思います。

スーパーなどで見かけたらぜひ買ってみてください。 他にも通販などで入手できるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました