コンテンツへスキップ

イオンの株主優待は最大7%のキャッシュバック!?

「イオンオーナーズカード」の通知が届きました。
え?イオン株価めっちゃ下がってるじゃんって?大丈夫!例の中国恒大の話が出てから、ほとんどの銘柄をポジション解消しているので……。

今日は意外と知らないイオンの株主優待について書いてみます。

https://www.aeon.info/ir/stock/benefit/

これ知っていました!?
静岡に住んでいるときは、毎日のようにイオンやジャスコに通ってイオンゴールドカードが発行されるほどに買い物していたのですが、株主優待でこんなに優遇されるとは知りませんでした。
というか店頭では、こっそり「オーナーズカード」の存在をレジに貼ってある程度で、株主になるとキャッシュバックを受けれるとは書かれていません。

30万円程度の株式購入で3%キャッシュバックが受けられる!

人気のオリエンタルランド(ディズニーランド)なんかは株価が高く、2021年10月11日時点では1株17,845円、最低購入代金が1,784,500円必要です。
イオンの場合は最低購入代金が100株で266,200円なので気軽に保有できます。

100株以上所有の株主にはオーナーズカードが発行されて、イオンモールで提示することで年に2回利用金額と保有株式数に応じてキャッシュバックを受けることができます。

最も還元率の高い3000株は現時点で7,986,000円必要ですが、この金額相当を保有することで購入金額が7%キャッシュバックされます。

毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」も同時利用できる

驚くことに、20日30日の「お客さま感謝デーの5%割引特典」と「キャッシュバック特典」を同時に受けられます。ハウスカードであるイオンカードを利用すれば、実質1%のポイントが付くので、5%割引+7%キャッシュバック+1%ポイント付与がされます。

ええと税込み10万円購入した場合は95,000円に値引きされて、そこからキャッシュバック相殺で88,350円、ポイント付与で87,466円相当。
計算の順序が間違っているかもしれませんが、お客様感謝デーは商品価格の1割以上安くなると考えるとお買い得な感じがしますね!

保有期間に株価が上がれば差額が含み益になります。逆に下がると割引分で埋められないほどに含み損を抱えるリスクもありますが……。

予想配当利回り 1.35%

2022年2月期予想は1株当たり中間18円 期末18円 年間36円です。
先ほどの3000株を所有していた場合は税引前の配当金が108,000円出ます。
そこから約2割の税金が引かれたとすると86,400円ほどの配当金です。
JTやファイナンス系の高配当と比べると少なく感じますが、先ほどの株主優待を受けた上で配当金もらえると嬉しいですね!

株価は半年前と比べて20%以上も値下がりしているので今がチャンス!?
え?まだ下がるって?
買い場かどうかは神のみぞ知るので、自己責任で判断お願いします。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

copyright otonaninareru.net