ミュージック

Amazonベーシックのスピーカーケーブルってどう?

部屋をすっきりさせようとケーブルをタイルカーペットに埋め込むことにしました。
最近のスピーカーケーブルって中々値段がするんですよね!そこでアマゾンで最安値に近い「Amazonベーシック スピーカーケーブル 16ゲージ 30メートル」を購入してみました。

なんと30mたっぷり入って1,714円です。1m当たり57円という驚異の安さです。
家電量販店のスピーカーケーブルコーナーに行くと最安値でも200円程度、定番の価格帯が400~600円です。
アンプからスピーカーの距離を5メートルとしても、それだけで安価なケーブルでも5,000円ほど掛かってしまうのです。

まるでオーディオテクニカの低価格帯のような質感です。
素地はCCAという銅とアルミのクラッド銅素材で、柔らかく取り回しにも優れています。

今主流の簡易パッケージ

高級ブランドのアクセサリーを買うのと違って、スピーカーケーブルなんて使えればそれでいいので簡素なパッケージは大歓迎ですね。

中にはシュリンクされたケーブルがそのまま入っています。必要な分だけ切り出して、この箱を保管用に再利用しても良さそうです。スピーカーケーブルの表面のプラステンアップは紫外線や熱劣化しやすいので、使わない分は箱保管が賢明です。

安いのに品質良いのでは説?

アマゾンベーシックは便利なのでちょいちょい手を出しているのですが、乾電池なんかは非常にお買い得です。
大手メーカーのOEMが流用されているので品質は確かでパッケージが簡素なだけです。
一方で失敗したのが三脚です。アルミの部分がチープで、接合している部品もプラスチック製なので荷重が掛かるとキシミやグラつきの原因となります。

このスピーカーケーブルは、他社の製品でいう1m 300~400円程度のクオリティがあるように思えます。
カナレやベルデンなんかのプロ用ケーブルでも良いのですが、オーディオ初心者や本気でやる気力が失われてしまったオーディオマニアにオススメできます。

ケーブルを床下通してすっきり!

オーディオマニアとして本格的にやっていたときは、高品質な極太ケーブルを1cmでも短く繋げて高音質化を図っていたのですが、加齢とともに情熱が失われて今は「鳴ればいいかな?」というゆるマニアなので、このケーブルで十分です。

在宅ワークでオーディオやスピーカーのブームが再燃しつつありますが、迷ったら激安ベーシックを試してみてくださいね!

Amazonベーシック スピーカーケーブル 16ゲージ 30メートル

(参考価格¥1,714 お届け日時指定便 無料/ 2021年5月14日時点)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。