ポータブルオーディオ入門&おすすめ機種比較

映画・ゲーム・エンターテイメント

皆様はじめまして。橘と申します。この度、縁あって「大人になれる本」サイトにて「なんちゃってライター」として記事を執筆させていただく事になりました。

私の趣味範囲は主に「ファッション、音楽、クルマ&バイク」といったものです。

微力ではありますが、少しでも皆様の「気付き」等に繋がる記事を執筆して参りたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

ポータブルオーディオ入門

さて、1本目の記事として、折角なので「当サイトにて未だ記事が殆ど無い分野にしよう」と思い至り、今回は「オーディオ」の楽しみについてご紹介したいと思います。

「オーディオ」と言いますと、一般的には「リビングルーム等に設置する据置オーディオ」を連想される方が多いかと思います。
勿論、間違いではありません。が、据置オーディオの「沼」は「恐ろしく深い」のです。ぶっちゃければ「カネが幾ら有っても足らん!」という世界です。

ここで詳しくは申し上げませんが沼の深い所に潜っていきますと「パワーアンプが300万、プリアンプも300万、CDプレイヤーが200万、スピーカーペアでこれまた300万」とか、そういう世界です。
なんかもう911カレラが買えちゃう価格帯です。「大人になれる」というか「廃人になれる」世界を垣間見る事になりかねません。

ので、ここでは、まずは大人の「趣味」として相応しいであろうと私が考えております「ポータブルオーディオ周辺」についてご紹介して参りたいと思います。

d700asara-264

皆様、日常において、例えば通勤や通学時にどのように音楽を聴いておられるでしょうか?大抵はiPhone等のスマホに圧縮音源を入れてお聴きになっている事と思います。
はい、それが正に「ポータブルオーディオ」ですよね。
で、少々気の利いた方ですとイヤホンを付属のモノではなく好みに合ったモノに変えて楽しんでおられる事と思います。

イヤホンを変えるだけで耳に飛び込んでくる音は大きく変わりますよね。
その「変化」を色々と突き詰めて行くのが「ポータブルオーディオの楽しみ」の大きな一つなのです。今回は「何をどう変えれば、ポータブルオーディオが楽しくなっていくのか」をご紹介して参ります。

ここで一つ留意事項を。

オーディオの世界に「正解」「絶対」はありません。
例えば、どんなに高名な評論家が「このシステムこそがパーフェクトだ」と力説したとしても、そのシステムから発せられる音があなたの好みに合わないのであれば、それは「正解」でも「パーフェクト」でもありません。

オーディオにおいて信じられる事はだた一つ。「あなたの耳」だけです。「あなたが気持ち良く感じる音」が「その時点での正解」なのです。

ですので、私の記事をお読みになって興味を抱いていただけたのならば、是非ともオーディオショップ等で「色々と試聴しまくって」いただきたいと思います。
「こういう音が聴きたいんだよな」というイメージさえ固まれば、きっとあなたにとっての「正解」となる音を発してくれる機器と巡り会えるはずです。

尚、今回の記事では「私が気持ち良いと感じる」機器を併せてご紹介いたしますが、私の好みの音質は

「低域から高域までバランスが良い(=特定の周波数域が過度にブーストされていない)」

「敢えて言うならば、低域よりも高域のヌケの良さを重視」

「高解像度(各パートを聴き分ける事ができる)である」

といったものです。

【イヤホンを変えてみる】

では具体的なご紹介に入らせていただきます。

前述いたしましたが、イヤホンを変えるだけで音は激変します。
これは既に体験されている方が多数いらっしゃると思います。
iPhoneを例に取りますと、やはり付属のイヤホンの音質は限界点が低いです。

最近のモノは随分と良くなってきていますが、それでもiPhone本体レベルのコストとリソースを付属イヤホンに割く事はできておらず、音質としては厳しいものになります。
これは他のスマホ等でも同様です。まずはこのイヤホンを変えてみましょう。

最近ではeイヤホン等の専門店もでき、お手軽に数多くのイヤホンを試聴できる環境が整っています。
こういったお店にご自身のスマホを持ち込み、普段聴いている音源を様々なイヤホンで片っ端から聴いてみましょう。きっと「あなた好みの音」で鳴るイヤホンが見つかると思います。

イヤホン・ヘッドホン専門店【eイヤホン】

「で、どのイヤホンを選べば良いの?」と問われそうですが、そこは「ご自身で色々試してみましょう」を答えとさせていただきたいと思います。
色々とお薦めしたイヤホンはございますが、先程も申し上げましたとおり「あなたが気持ち良く感じる音」が正解なのです。
その「気持ち良い音」を自分だけの感性で色々と探してみる。これって正に「大人の趣味」だと思うんです。

(筆者使用イヤホンのご紹介)

私が長らく愛用しておりますイヤホンがEtymotic Research社のER-4Sというイヤホンです。

http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/134315/

このイヤホンはフルレンジのBA(バランスド・アーマチュア)1本を搭載したイヤホンで、過去10年に亘り「最高音質」「完全な原音再生」といった評価を欲しいままにしているイヤホンです。その評価はともかくとして、初めてコレで聴いた時の個人的な感想としては「これほどまでに色々な音が鳴っていたのか…!」というものでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました