【ファッションブランド】LARDINI ラルディーニとは

lardini-01

 

LARDINI ラルディーニ=ハンドメイドの歴史

 

LARDINI ラルディーニは1978年、イタリアのアドリア海に面する港町アンコナにて創業したブランド。

世界の名だたるメゾンブランドの製品を30年以上作り続けたスーツファクトリーと、その高い縫製技術を生かして設立されたオリジナルブランドがLARDINI ラルディーニです。

今では毎日400人体勢で手作業の生産を行う、イタリアでも屈指の一大ファクトリーブランドに。

LARDINI ラルディーニは2007年から「Consortium for the protection of the Made in Italy(メイドインイタリア保護協会)」と呼ばれる協会に属し、LARDINI ラルディーニの製品が、ありとあらゆる製造工程において完全なイタリアンメイドであると証明されています。

また2010年からは新たに数々の世界的ファッションブランドをコンサルトしたウンベルト・カンタレッリ氏をクリエイティブチームに迎え、クリエイティブディレクターにルイジ・LARDINI ラルディーニが就任。

これまでの伝統的な縫製技術を持ってLARDINI ラルディーニが展開する革新的なコレクションに、世界が注目しています。

ラルディーニ発祥の地、アンコナの町並み。
LARDINI ラルディーニ発祥の地、アンコナの町並み。

 

LARDINI ラルディーニのこだわりと挑戦

 

LARDINI ラルディーニのディティールへのこだわりは非常に強いことで有名です。

製品洗い、製品染めを始めハンドペインティングや拝みボタンなどを生かしたLARDINI ラルディーニ的なディティール、そしてコントラストステッチが際立つイタリアらしさ。イタリアのファクトリーにしかできない絶妙な色使いと、大胆な柄のモチーフ。

それら独自の仕様を組み合わせた「LARDINI ラルディーニ仕立て」とも呼べるような鮮烈な個性こそが、このブランドが世界的に注目されている理由です。

他にもLARDINI ラルディーニはダブルのジャケットの打ち合わせ(重なる部分)を浅くして短い着丈と組み合わせて、現代に通用する美しいシルエットをゼロから生み出したり、あえてクラシックな生地を復刻させてモードなシルエットで仕立てたりという挑戦もしています。

そしてLARDINI ラルディーニの良さは何よりも、そのアイテムに圧倒的な説得力を持たせること。

30年にも渡って積み重ねてきた縫製技術で一着ずつハンドメイドするだけなく、イタリア屈指の生地ブランドであるロロ・ピアーナ、エルメネジルド・ゼニア、チェルッティなどを採用し、生地そのものにも存在感を持たせる。

LARDINI ラルディーニは単にモードなだけでなく、常にテーラードの業界を新しい一歩へリードしていくアイテムを目指しているのです。

 

LARDINI ラルディーニはどこで買える??

 

日本では比較的LARDINI ラルディーニの取り扱いが多く、いろいろなセレクトショップでLARDINI ラルディーニのテーラードジャケットやシャツ、ベルトなどを購入することができます。

LARDINI ラルディーニの取り扱いで最も有名なのはSTRASBURGO ストラスブルゴ。STRASBURGO ストラスブルゴは日本でも最もハイエンドなインポートアイテムを扱うセレクトショップの一つで、LARDINI ラルディーニを始めとした様々なイタリア製品を取り扱っています。

STRASBRUGO LANVIN

また、STRASBURGO ストラスブルゴ以外にも、日本で最も大規模なセレクトショップであるBEAMS ビームスやSHIPS シップスなどでLARDINI ラルディーニの取り扱いがあります。

特にBEAMS ビームスはLARDINI ラルディーニとのコラボレーションが多く、テーラードジャケットをメインとして多数のアイテムをストックしていることが多いです。

beams ex

BEAMS ビームスの中でもストック数が多いのは、BEAMS EX ビームスエキストラ。店舗数は少ないショップですが、テーラードアイテムを中心とした店舗なので、LARDINI ラルディーニと出会える確立は高いです。