効果的な花粉症対策 5種類

こんにちは!ライターのあやです!(。・ω・)ノ

3月上旬、そろそろ奴が出始める頃・・・

目が痒かったり、鼻水がでたり、くしゃみが止まらなかったり・・・もしかして、花粉症!?

そんなあなたに、効果的な花粉症対策を紹介します!

DSC_0783

【①花粉症の症状が出る前に行動せよ!】

私「花粉の時期がやってきたら対策すればいいやー」 ~一ヶ月後~

私「そろそろ鼻がムズムズしてきたな・・・薬どこにあるっけ?あ、マスクマスク!」

そんな考えでは毎年の如く辛い思いをするぞ!

花粉症は事前に予防しておくことが大切!
花粉症の時期になる前に、時間の合間を縫って病院に行くことをお勧めします。
薬を忘れずに飲み治療をすれば、直前に薬を取りに行ったけどその頃には鼻がジュルジュル・・・
ということを回避することができます。

【②花粉を家にいれない!】

もう花粉症の時期が来てしまった!とか、病院に行く時間を取れなかった!という方。
こうなっては仕方ない、遅くても病院に行き念のため薬を貰っておくことは重要です。

しかしその頃には既に花粉症の症状が出始め、仕事に集中できない、休憩しようと
ベッドに入っても鼻が詰まって寝れない・・・そんな負のスパイラルが生まれます。
少しでも花粉症の症状を和らげてあげることが大事なのです!
それにはやはり、花粉を身体の中にいれないことが大切。

そこでポイントになるのが、空気清浄機なんです!

え?空気清浄機をどうするの?
ずばり、玄関に置いておくだけ。
それだけです、呆気無いでしょう?けれど効果はあるんです!

まず花粉症の時期には、家に入る前に服に着いた花粉を取る為に身体を叩く癖をつけてください。
軽く叩くだけでも花粉が落ちて少しは楽になるはずです。
それでも落ちない頑固な花粉に効くのが空気清浄機!
玄関に置いておくことによって、家の中に入る前に花粉を取ってくれます。
リビングの真ん中に置いている人もいますが、この時には既に花粉が家の中に侵入していますので
効果は薄いでしょう。

【③家の中の花粉を自分に近づけない!】

さて、薬も飲んだし家の前で身体も叩いたし、玄関に空気清浄機も置いた、これでもう大丈夫だ!

と思っても、花粉ってほんとに頑固・・・それでも症状が出たりします。
いくら空気清浄機とはいえ、全ての花粉を取ってくれるわけではありません。
それでは、家の中に入ってしまった花粉はどうしたらいいのか?

次に登場するのが加湿器です!家電製品大活躍ですね。
主にスギ花粉等に有効とされています。スギ花粉って、水分を含むと空気より重くなるんです。
空中に舞っている花粉がいつか自分の身体につくのは考えればわかること。
しかし加湿器を使えば花粉は水分を含んで重くなり床下に落ちるだけ。
あとは掃除機で吸っちゃえばサヨナラ!!

素晴らしい快適空間の出来上がりですね。

【④寝る場所の掃除は入念に!】

花粉症が酷い人なら経験があるはず、鼻づまりや鼻水、くしゃみなどが酷すぎて寝れない!!

これは布団やベッドについた花粉や、髪や顔についた花粉が原因です。
布団やシーツを洗った時、花粉の時期は外に干すのは極力控えましょう。
干している間に花粉が付着し、綺麗だけど花粉だらけ!といった呪われた寝床へと進化します。

部屋干しが気になる人、今の洗剤はあまり臭わない様になっていますし、
気になるようであれば布用の消臭スプレーをかけてもいいと思います。

枕も注意!枕に枕カバーをつけるだけでなく、タオルなどを巻くようにしましょう。
そうすればタオルを替えるだけで花粉とおさらばですし、寝ている間の汚れも掃除できるので
ニキビが出来にくくなります。

後は寝る前の顔洗い!そうすれば顔もすっきりし、もう睡眠は快適!明日の朝までぐっすりです!

【⑤花粉症を治す!】

いつまでも対策なんてしていられない!私は治したい!

そんなあなた、朗報です。
今年の夏頃、今のところの予定では6月に新しい花粉症治療が開始されます!
その名も「舌下免疫療法」!名前でなんとなーく分かりますね。
舌の下、舌下と呼ばれる部分にスギ花粉などの成分が含まれる液を垂らし、体質改善を行う治療法になります。
従来の治療よりも簡単にでき、何より通院数を減らせるのが魅力です。家で行えるぐらい!

しかしこの治療法は数年単位でかかるものであり、かなりの時間を使うことになります。
これからも花粉症でいるくらいなら、どれだけ時間をかけても治す・・・!
という方にお勧めしておきます。

花粉症にお悩みのお方、総じて言えることはただひとつ。病院に行きましょう。