【男性編】クリスマスのデートの服装

特別感が重要です!

正直クリスマスデートがちょっとメンドクサイ…なんて感じている人はいませんか?? 気取るのもやだし、いつもと同じ格好でいいかなあなんて思っている人も多いはず。

でも、女の子はこういうイベントで何よりも「特別感」を演出してもらいたいもの。

彼女達はきっと今頃、新品のパンプスを買って箱にしまったままにしているでしょう。もちろんクリスマスの前日に箱から出して、汚れないように丁寧に履いて足に馴染ませ、当日の朝にピカピカにして履いてくるつもりです。

そんな思いにこたえるためにも、男性の方もちょっと気合いを入れてお洒落をしようじゃありませんか!

クリスマスはきっちりとした服装がベスト

クリスマスというのは、いつもより少し奮発してちょっと高級なレストランに入ったりすることも多いです。そのこともあり、また服装をしっかりと「考えてきた」という姿勢を見せるためにも、きっちりとした服装にするのがおすすめ。

とはいえスーツではビジネスのようになってしまって、特別感がありません。

ここでおすすめなのが、ジャケットです。

 

 

ジャケットはクリスマスのような特別な日に着るのにもふさわしい、上品な感じときっちりとした感じがあります。

彼女も、いつもよりグッと大人びた印象になった感じに、喜ぶこと間違いありません。クリスマスデートの服装には、そういうことでジャケットがおすすめなのです。

クリスマスのコーディネートはいろいろなものが考えられますね。シャツを着て、セーターを着て、その上にジャケット、なんていうのも良いかもしれませんね。

レストランで食事をするときなどはジャケットを脱ぐことになりますから、ジャケットを脱いでも違和感のない色でコーディネートしておきましょう。

またクリスマスの時期は寒いですから、テーラードジャケットもそこそこ厚めのものを用意したいですね。羊の毛の、ふんわりとした手触りのジャケットであれば、暖かみのあるコーディネートができますね。

また、必要に応じてマフラーなども用意しましょう。

ジャケットに合わせる服は意外と自由ですね。たとえば、上半分をさっき言ったセーターとシャツでまとめたら、下はチノパンかデニムなんかが良いんじゃないでしょうか。

靴はスニーカーよりも、革っぽい素材のものがおすすめです。その方がしっかりとした印象があるし、何よりジャケットとの相性が良いですよね。

前日までに、絶対に用意しておこう

 

重要なのは、クリスマスの当日着る服のコーディネートは、前もって考えておくということ。前日の夜に焦って考え出して、「服が足りない!」なんて思っても後の祭りです。

そうならないために、前々日までにはクリスマスに着る服を全て揃えて、試しに着てみること。着てみたらサイズが意外と小さかった、よく見たら汚れていた!なんてことはざらにあります。

前々日ならまだ、買いにいく時間がある。それに汚れていた服を洗って干す時間もあります。前日にコーディネートを考えてはいけない理由は、そこにあるんですね。

そういうわけでクリスマスのコーディネートについてでした。

ぜひ、特別な一日にふさわしい装いを準備してくださいね!