良い服を着ることの価値

以前友人からこんな話をされました。

「○○っていうお店で欲しかったネックレスを3000円で買ったんだけどその後、他のお店でおんなじような1000円で売ってたの!!ショック!!」

友人にとって欲しかったものを安く買うことが重要だったのでしょう。

私にもこんな経験がありました。

服にあまり関心がなかった当時付き添いでアウトレットに行った時、なんとなーくジャケットが欲しくて1万5千円で勇気を出して買ったわけですね。

服に関心がない人間が物に5000円以上かけるのは軽く抵抗がありました。

それを買ってまあまあまあまあ高いものを買ってもうたなフウ・・・と思っていましたが

その後もプラプラしていると私は見つけました。

あー・・・似たようなジャケットだ・・・。

思わず店内に入り値札をみると

5千円

ガビーーン

絵に書いたような音がでましたね。

あーあ・・・ワシやってもうたわ・・・。

その後帰りのテンションはやんごとなきビミョーーなテンションです。

しかし今になって思うことです。

安いジャケットと高いジャケットよっぽどぼったくりでない限り同じものではないですよね。

5千円のジャケットならばまず毛100%である可能性は無くポリエステル、レーヨンの混合素材かリネンとアクリルのニットジャケットそれもまたペラペラペラペラジャケット通称ペラジャケでしょう。

着心地も素材もまだ高かったジャケットのほうが幾分マシです(大したものではないのであえて詳細は伏せておきます)。

基本的にオークションや個人出品で格安だったり割高なものを除きこの世に売られているものは値段と質が比例します。

安いものを買ったならば高いものを買った分の差額を好きな遊びや美味しいご飯に使うことができます。

しかし高いものを買ったならばその分あとの出費を抑えなければいけません。

beams tomorrowland ships

では状況を変えてみましょう。

あなたは多数のライバルと競わなければいけません。あなたの装備は割と安く買ったジャケットです。

隣を見るとうわーーなんか高そうなジャケット着てるううううう

そう思うと自信がなくなりませんか?逆に美容院でプロに髪をセットしてもらった後、メイクの上手な人にメイクをしてもらったあと

心が開放的になるはずです。

友達に恋人に見てもらいたい自分がいるはずです。服だってそれと同じではありませんか?

いくら新しい服を買ったといってそれが安いものなら洗えば洗うほど値段より高く見えるはずだったものへの荒さが見え始め、そのうちもう着れなくなったものになってしまうことでしょう。

高いものを買って破けたら「ふざけるなーーー!!ありえん!!」とブチ切れることができても

安いものなら「まぁ・・・安かったからしょうがないわ・・・。」と思ってしまいませんか?

ましてやその状態で大事なデートやちょっと高いお店に行けますか?なんとなーく場違いだと感じる圧迫感や落ち着かない感じがしませんか?

いきなりインポートの20万~50万のジャケットを買う必要はありません。

1度5万円ぐらいのセレオリジャケット(BEAMS・green label reraxing・SHIPS・EDIFICE)などを着て外を歩いて頂きたい(セレオリのUSEDショップを取り扱っているところなら2万以下で買える場合もあります)。

そうしたジャケットの指にふれた質感、着心地などは5千円では表現できません。

ちなみにファストファッションも高いところもそんな変わらんわ!!という方もいますがその製法、使用されている素材やその素材の特徴を本当に理解して言っているのでしょうか。

簡単な話、ニットセーターの安いウールってめっちゃ痛いですよ!!(涙目)若干首に触れただけでチクチクチクチクします(笑)

良い服を着て外へ出てグルッと周りを見渡し「あー周りより俺今ちょっといいもの着てるんだ。」と感じてください。そういった実感って自信になると思いませんか?

その1点から持ってるものを少しづつグレードアップしてみてください。

「○○君、おしゃれになったね。」、「○○君なんか変わったね。」

必ず言われます。

モテたいから音楽始めた。モテたいからスポーツ始めた。

その前にオシャレを始めてみなさい!!(大声)

興味を持って勉強すれば100%成功します。

安いものがすべて悪いわけではありません。そこでしかできない独自のデザインがあるショップだってあります。しかし高い服を着ていた場合、服に見合うような振る舞いをしたいと思いませんか?

やべっ猫背だっ!

この服でファーストフードはなぁ・・・

今日はいい服着てるからあの子に話しかけてみようかな!!

 

自分を少し変えたいと思っていたり自分の内面にあまり自信がないなぁと思っているあなたに良質な服装というのは大きな勇気を与えてくれるはずです。

 

ライター鈴木