堅実なウェブデザイナーを口説くときに言うべき5つの単語

DSCN0553

週末のとあるカフェにて・・・・。

私「こちらこそ、よろしくネ♡」 (きゃっ。カッコいい/// )
私「田中さんはなんのお仕事されているんですか??」 (年収いくらですか?)

田中「ウェブデザイナーです。」

私「うぇぶでざいーな??」
田中「Oh…..」

 

なーんて、事になる前に、次の5つの単語を覚えましょう。

田中「ウェブデザイナーです。」
私「え、カッコいい!padding!らぢおぼたん!line-height!フレーム!ルナスケープ!!」
田中「か、可愛い!!お付き合いしましょ!」

 

な~~~んて風になって、かっこいいカレと甘い時間を過ごせるかもしれません。

 

よく分からない人のために、説明しようっ!!

 

Padding(パディング)

DSC_1972

詰め物。ウェブ制作で使われるCSSの良く出てくるタグの一つ。

 

ラジオボタン

DSC_1973

短時間で正確な判断を迫るときに使うボタン

 

line-height:

DSC_1974

距離を置きたい時の、数値を入力するもの。

フレーム

DSCN0703

夫婦別居中みたいなイメージ

 

ルナスケープ

DSC_0611

 

月に変わって・・

 

まあ、そんな感じです。

つまるところ。

padding!らぢおぼたん!line-height!フレーム!ルナスケープ!!といえばオッケー!

 

ちなみに嫌いな相手だった場合は。

「IE6!SWF!Service Unavailable!404 Not Found!ホームページビルダアアアア!!!」

DSC_211yi8

「うわああああああ。」 バタンQ

ってな感じで倒せます!\(^o^)/