部屋の雰囲気を3倍良くする暖色ライトのすすめ

女の子を呼んで家のみしても雰囲気が出ない・・・・。

 

 

何故だぁ~~。

 

DSC_2574

なんて時に、暖色ライトがお勧め!!

 

例えば、良いソファやラグ、センスの良い雑貨を揃えても
寒色系のライトだと台無しです。

DSC_3561

簡単にいうと、アンバー系の色(暖色)はリラックスに向いていて、

ブルー系の色(寒色)は作業やビジネス、勉強などに向いています。

 

そのため、普段部屋で勉強しているときは寒色でも良いですが、友達を呼んだり

ゆったりしたいときは、間違いなく暖色がいいのです!

 

例えば、女の子を自宅に呼んだとき・・。

DSC_2581

どう!?これ俺の部屋~最近インテリアに凝っててさ~

STAMP-naku1

今日はありがとう。そろそろ帰ろうかなー・・・。

なーんて風になりやすいです。そこを暖色系のライトにすれば。

DSC_2576

 

 

DSC_2059

なんか、オタ夫くんの部屋って落ち着くね~

朝まで飲んでソファーで寝ちゃいそうー。笑

 

 

ってなる訳です(`・ω・´)

ということで、暖色系ライトで雰囲気良くしよう!