ユナイテッドアローズのチェック柄ジャケット

united arrows jacket01 united arrows jacket02

UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ ジャケットの特徴

日本を代表するセレクトショップであるユナイテッドアローズは、インポートやデザイナーズだけでなく一般的にセレオリと言われるオリジナル製品の品質にも定評があります。

今回のメインラインのテーラードジャケットもまた、しっかりと値段分の価値があるジャケット。green label relaxing グリーンレーベルリラクシングのジャケットに比べると2倍ほどの値段がするジャケットですが、日本製であることや、素材と仕立ての良さを見ると納得させられます。

ウールと綿、麻を使った生地というのはそれほど珍しくありませんが、実はこのジャケットよくみるとチェック柄が異なる素材感の糸で織り出されており、スーツ生地よりも南アジアの伝統的な布に近いような雰囲気ですね。

夏用ウールのさらっとした風合いにしっとりとした綿を足したような手触り。わずかで上品な光沢感が、生地の良さを主張しています。

しかし何と言ってもこのジャケットの良いところは、仕立て。袖もとにプリーツを入れて可動域を上げる「マニカ・カミーチャ」仕様になっていたり、襟裏にしっかり襟ヒゲがつけられていたり、ハンドステッチが入っていたりと各部に仕立ての良さが現れています。

特にこのマニカ・カミーチャに関しては他のジャケットよりも大胆で、独特の表情を持った肩のラインを作っていますね。

色合いが暗めなのでチェック柄のジャケットとしては着こなしやすいのも魅力。夏物としてはややシックな印象の色ですが綿の風合いもあって重いようには見えません。

このアイテムの詳細

ブランド UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ

種類 毛綿麻 テーラードジャケット

購入日 2014年6月6日

参考価格 44000円

チェック柄ジャケットの着こなし方

チェック柄ジャケットというのはやや派手さがあり、着こなしにくいというイメージがありますが、今回のような比較的暗めの色合いであればそれほど気を使わなくてもOK。

他のアイテムは無地か、薄い柄物で合わせるのがおすすめ。また、暗い色と合わせるよりは白や薄い赤などの色を合わせた方が全体の印象が重くなりすぎないのでおすすめ。白パンとの相性も良いですね。

また、今回のように綿の入ったジャケットはやや注意が必要。

インナーやパンツとして合わせるアイテムがあまりにドレッシーだと、やや相性が悪い場合も多いです。綿のカジュアルな風合いを生かして、カットソーやボタンダウン・シャツなどのリラックスしたアイテムを組み合わせましょう。