ダージリン タルボ Thurbo茶園

ネパールのタルボ村からの移民が茶園で働いていた事からタルボ茶園と名前が付きました。

日本でもとても人気の高い茶園で、キャッスルトン、ジュンパナに並んで高級茶園として販売されています。
特にファーストフラッシュが人気が高いですが、リーフルなどではクオリティの高いオータムナルも販売しています。

創業:1860~1864年
位置:ミリクバレー

 


 

ルピシア タルボ ムーンストーン DJ20

こちらはAV2ではありませんが、クローナル(ハイブリッド)品種です。しかし、他のクローナル(ハイブリッド)とはかなり変わっています。こちらも茶葉のサイズが随分大きめです。

クローナル(ハイブリッド)というとほとんど花に近い香りがし特有のクローナルフレーバーを備えていますが、このクローナル(ハイブリッド)はマンゴーなどの果実に近い香りがすると感じました。もちろん花の香りもしますが…..。チャイナのタルボをクローナル(ハイブリッド)のタルボをブレンドしたみたいなフレーバーなのですが、単一ロットだと分かる不思議なフレーバーです。またクリアな飲み口で、雑味がありません。

茶葉も抽出液自体ももの凄く香って、冷めても香りが残るしエグい要素が全くありません。ボディも非常にふくよかで、抽出液を口に含んだだけでかなり香ります。かなり立体感のある味わい&香りです

ひとことで言い表すならば「繊細で面白い」です。こちらも渋みが少ないので非常に飲みやすいです。とても面白いので是非一度飲んでみることをおすすめします。また、85℃ぐらいの温度で淹れると繊細さが増して、より楽しめると思います。

筆者評価 75点

香り★★★★★ 渋み☆☆☆☆☆ 甘味★★★★★ 余韻★★★★☆ コク☆☆☆☆☆ ボディ★★★★★ 25g 2630円


 

ルピシア タルボ DJ6

こちらは先ほどのタルボとはうって変わってチャイナのタルボです。

このお茶は、茶葉の状態からかなり香ります。果汁を凝縮したような、蜜のような甘い芳香がぶわっとくるのが特徴的です。

中国茶にも似た深い余韻」と商品説明にありますが、きっと鳳凰単叢を意識しているのかと…。コクは無…ではないが無と言っても過言ではない。

タルボにしてはキリっとした渋みで、すっきりした飲み口です。少しタルボにしては大人しめかな…。クローナルとは、やはり一風変わった甘味渋みと甘味のバランスが取れていると思う。

THEチャイナみたいな感じなのでチャイナが好きな方は好きなフレーバーだと思います。

筆者評価 65点

香り★★★★☆ 渋み★★★☆☆ 甘味★★★☆☆ 余韻★★★★☆ コク☆☆☆☆☆ ボディ★★★☆☆ 50g 2800円

http://otonaninareru.net/2015_darjeeling_tea01/


タルボ茶園

タルボ茶園

タルボ茶園

試飲日 平成27年10月1日 12:53

タルボ クローナル・チップス
Date of Packing 4th June , 2015
2g 140ml 3min

乾燥茶葉
焙煎したアーモンドの香り
色は薄めで、細くねじってある。
またサイズにばらつきがあり、日本茶のような細い部分も混ざる。
芽の部分もちらほら混ざっている。

抽出後
離れているとガーベラ?のようなフラワリーな香りが漂ってくる。
近くでかぐと、マスカテルフレーバーの芋っぽさが出るけれど、強烈ではなく優しくそっと漂う程度。透明感がある。
味は、ほうじ茶のような焙煎香が強い。渋みはないけれど、鼻孔にぶわっとこおばしい香りが来る。
粘度は低く、のど越しはすっきりとしている。

おにぎりや和食にも合いそうな味わい。天ぷらとか絶対合う。
発酵が浅いのか、烏龍茶と紅茶の中間に感じる。
セカンドフラッシュっぽくない変わった茶葉。

茶殻
ファーストフラッシュのような青臭さが残る。
柔らかく、煎茶の熱風乾燥直前のような粘っこい感触でそっくり。
酸っぱいかおりがする。

筆者評価 B+

香り★★★☆☆ 渋み★☆☆☆☆ 甘味★★☆☆☆ 余韻★★☆☆☆ コク★★☆☆☆ ボディ★★☆☆☆


 

試飲日 平成27年10月3日21;29

VAHDAM Thurbo Moonlight
Darjeeling Summer Balck Tea
Date of Picking 11th June, 2014
Grade FTGFOP1  Invoice DJ254

乾燥茶葉
強烈なエタノール臭とイギリス産のジンを割った感じの香り!
目が覚める変わった香りねぇー・・・。でもうまそう。
マツだ。ジンじゃなくてウォッカかも。
確認したら完全にウォッカの香り。

誰かに、この茶葉ウォッカで着香したフレーバードティーだよ?と言われたら
全くの無条件で信じてしまいそう。クスミティーの新作かな?って思いそう。笑
(これ小袋にパッキングしてるときに酒こぼしてないよね?)

重くてゴツゴツしている。袋から皿に出すときに、バキバキと音を立ててるので硬くて重い感じ。
炭のように表面が吸い込まれそうな黒色。動揺して写真ミスりました。

抽出後

オレンジピールの香り
フロリダ産などアメリカから輸入された防カビのオレンジの皮を絞った香り。
続いてエタノール臭。おーい抜けてないぞー。それでも、まあまあ美味そうな香り。

飲んだ感じ…インパクト薄いなぁ〜〜。
あまり味がない\(^o^)/
渋みは無く、コクも薄い、ボデイの厚みだけはある感じです。去年のだからかな?

2煎目はエタノールが抜けて、至って常識的な香りと味わいに。
葉が開ききってなかったので3分追加でお湯を淹れても普通に抽出できました。
ですので、少量の茶葉で5〜7分の抽出でもいけるリーフだと思います。

茶殻は硬く、薄めです。渋みあまりありません。
評価 謎な味すぎて不可能

 

追記…
無性にウォッカが飲みたくなって、スミノフの並行輸入品であるイギリス製ウォッカを飲んだのですが
まさに!この紅茶と全く同じ味がして驚きました…。
つまり!禁酒中でウォッカマニアの紅茶マニアはこの紅茶を飲めば幸せになります!(居るわけ無い…)

願わくばインドの方が間違ってウォッカをぶっかけてない事を…


 

試飲日 平成27年10月16日 14:45

VAHDAM Thurbo Premium
Darjeeling Spring Black Tea
Date of Picking 3rd April,2015
Grade FTGFOP1   Invoice DJ50
2g / 140ml / 3min

乾燥
サイズは丸まったリーフと、細切れが混じっている。
香りは弱めで優しい。ココア系。

抽出後
青りんご、グレープフルーツ系のシトラス。
まるでフルーツティーのような味わい。
焙煎やナッツは一切無いので、紅茶あまり飲まない人でも飲みやすい。
温度が下がるととろみが出る。香りはしっかりと残って、いつまでも美味しい。

茶殻
日本茶の製茶工場の香りががっつりする。
噛むと薄く柔らかい。渋みはなく食べられるほど上質。

評価 A

VAHDAM-Thurbo Premium01 VAHDAM-Thurbo Premium02