クリスマスに仕事

嗚呼、今年もだよ。クリスマスは仕事
もうどうにでもな~れ

クリスマスが仕事の人は

やはり年末商戦と兼ねてクリスマスは営業や販売職の人は非常に忙しいですね!
特にアパレルやレストラン、ホテル、ケーキ屋、洋菓子店、雑貨店など絶対にと言っていいほど休みが取れないと思います。

 

コンビニやスーパーでさえ忙しい日にちなので、この12月24日・25日が仕事があるという人は非常に多いと思います。

仕事が終えたら自分へのプレゼント

もし自宅で恋人や奥さん、旦那さんが待っているならば、プチパーティーとしてちょっとお洒落な食事を家でするなんてのもいいですが、仕事を終えて自宅に帰っても誰も居ない、何もない、という人もいるはずです。

そんなクリスマスの夜は寂しすぎるので、自分へのご褒美を用意しておき、こんな日くらいはスパークリングワインやシードル、アップルタイザーなんかを買っておいても良いと思います。
ゲオやツタヤでクリスマスのテーマの作品を見れば感動すること違いないです。

ただし、クリスマスの映画=カップルの甘い物語というのはダメです。へこみますから。
きっと戦場のメリークリスマスなど、儚い物語の方がしんみりとくるはずです。
その後は坂本龍一の戦場のメリークリスマスを聞くと、素敵な一人のクリスマスの夜を過ごせるはずです。

いや、でもさすがにそれでは寂しいという人は、もし(フリーの)友達が居れば家に呼びつけて、コンビニで大量に大人買いして(コンビニで余っていたケーキも買って)アルコール&チキンで盛り上がるのがオススメです。

ど〜しても異性が良い場合は、駅前なんかにいて、9時頃になっても駅前で一人でしょんぼりしている異性に声を掛ければ、すっぽかし or 振られた ような人が余っているかもしれません。

うーむ、とにかく頑張って下さいね!(´;ω;`)