【おすすめブランド】初めてテーラードジャケットを購入する人必見【入門】

これからテーラードジャケットに挑戦してみたいんだけど、どこで買えば良いの??

自分にも似合う??

どういうことに気をつけるべき??

今回はそういう方のための、テーラードジャケット入門講座です!

最新版はこちら!

どういう人にテーラードジャケットは似合う??

テーラードジャケットを着てはいけない人がいるわけではありません。でも、テーラードジャケットがおすすめな人はいます。

テーラードジャケットが特に似合うのは、以下の2種類の人です。

・痩せていてもがたいが良くても、高身長(175cm〜)な人

・身長は165cm〜くらいだけど肩幅がある人

身長が高い人は文句無しにテーラードジャケットが似合います。これはそもそもテーラードジャケットという存在が、高身長なヨーロッパ人の雰囲気を強く感じさせるファッションだからかもしれませんね。

そして肩幅があって、ある程度胸板のある人。

それであればテーラードジャケットは似合います。

ちょっと控えておいた方が良いのは、あまりに痩身で身長が低めの人。テーラードジャケットは体にある程度の厚みがあって、綺麗に見えるもの。

あまり胸板の薄い人は、もともと以上にひょろく見えてしまいます。そういう人におすすめなのはどちらかというと、カーディガンやセーター、パーカーです。

テーラードジャケットってそもそも何?

本来スーツの上着もテーラードジャケットと言われています、といいますか、もとはあれがテーラードジャケットと呼ばれるものだったのです。

ところが同じシェイプのジャケットがカジュアル向けにアレンジされてきた。

じゃあカジュアルなジャケットで、スーツと同じ形のものをテーラードジャケットと呼ぼう。

そしたら今度はスーツをテーラードジャケットと呼ぶと紛らわしいから、スーツはスーツと呼ぶことに。結局カジュアルな、スーツと同じ形状のジャケットをテーラードジャケットと呼ぶことになりました。

というのが、日本でのテーラードジャケットとスーツの違いです。

元の意味

スーツ=テーラードジャケット

 

今の意味

カジュアルでスーツと同じ形のジャケット=テーラードジャケット

スーツ=スーツ

テーラードジャケットを買うときに気をつけること

テーラードジャケットを買うときに気をつけることは、あまり安いジャケットを買わないこと。

安いジャケットはシェイプが良くなく、着ているとすぐに型くずれしてしまったり、使ってみたら全然綺麗なカタチならないということが多いです。

また、あまりスーツっぽいテーラードも避けた方が良いでしょう。

ここで言うスーツっぽいというのは、3点。

まずは肩のシェイプ。線が角張っていて、肩にしっかりとパッドの入っているブリティッシュスタイルに近いジャケットはカジュアルなパンツと合わせにくいので最初はやめておいた方が無難。

次に素材。テカテカとしたポリエステル素材を使っているジャケットが品がないのはもちろんですが、スーツっぽい艶のある生地も使いにくいでしょうから避けましょう。

最後に柄や素材。

チェック柄が入っていたりなどある程度柄があるほうがカジュアルに使いやすい。

また生地がコットンなどのカジュアルなものの方が、ウール100%のスーツっぽい生地よりも使いやすいです。

おすすめのブランド!

これからテーラードジャケットを買うなら一度は店に行くべき、おすすめのブランドを紹介します。

Grand Phase  グランドフェイズ

コックスの展開する、やや大人向けなカジュアルブランドikkaのさらに大人向けラインであるGrand Phase。

素材や生地が非常に良いというわけではありませんが、デザインや組み合わせがおもしろい。また、裏地もしっかりしていたりと、最低限テーラードジャケットに「こうあって欲しい!」というものが網羅されている。

それでいてどのジャケットも1万円ちょっとで買えるのは、コックスグループならでは。

実用的でコストパフォーマンスにすぐれたジャケットが欲しくて、ブランドにこだわらないならおすすめ。

best-jakets2best-jakets1

オックスフォード地を使用した珍しいジャケット。

Grand Phaseとikkaの名が入った裏地にも、ネイビーのパイピングがあったりと絶妙にお洒落。

内ポケットにお洒落な財布を忍ばせて買い物に行きましょう。アパレルショップで店員さんに「お洒落なジャケットですね」とほめてもらえますよ。

best-jakets3

こちらのジャケットの良さはなんといっても柄。

珍しい細かめのチェック柄は、スコットランドのタータンチェックのひとつであるブラックウォッチを思わせる配色。でも細かい柄なので派手すぎず、いろいろなインナーやシャツと組み合わせて使えます。

◯UNITED ALLOWS ユナイテッドアローズ

BEAMSに並んで有名なユナイテッドアローズ。

BEAMSよりもやや大人びていて、クールな印象のあるユナイテッドアローズ。それでもクラシックすぎず、モダンな感じが良いですね。

イタリア製のブランド生地を使ったものや、オリジナルの生地を使ったものがありますが、どちらもおすすめ。縫製がしっかりとしており、シルエットも良いので、セレクトショップのオリジナルも侮れません。

united arrows jacket01

 

例えばこちらのテーラードジャケットは綿麻混の生地を用いたもの。袖付けの部分にシワが寄せてあったりと、工夫が見られます。値段は4万円近く、かなり高いですが、それでも日本製で良質な生地を使い、縫製が良いなら妥当です。

ちなみに、ユナイテッドアローズにはいくつものブランドラインがあり、それぞれ値段帯や特徴に差があります。

例えば以下のテーラードジャケットは、都心を中心にいくつかの店舗でのみ展開しているDistrict ディストリクトというブランドラインのものです。

オリジナルの生地を使用しておりますが、大柄なグレンチェックが少しモダンな印象です。このDistrict ディストリクトは少し実験的でモダンなアイテムが特徴となっているブランドラインですね。

district01

こちらのテーラードジャケットも、値段は5万円とオリジナル生地にしては少し高価です。ただシルエットや仕立ては美しく、ブランド生地にこだわらない人であれば良い選択肢ですね。

よりコスパに優れた安価なテーラードジャケットが欲しいのであれば、green label relaxing グリーンレーベルリラクシングというブランドラインがおすすめ。こちらは〜2万5000円で素敵なジャケットを買える、素敵なブランドライン。

united arrows check jacket01

green label relaxing グリーンレーベルリラクシングのテーラードジャケットは、生地や縫製の点ではもちろんメインラインに劣りますが、それでも値段からしたらずいぶんお買い得な高品質が特徴です。

上のテーラードジャケットも2万3000円ほどですが、普通の人から見たらかなり高いものに見えるのではないでしょうか。

ちょっとメンズファッションを「かじった」人はむしろ、10万円のLardini ラルディーニのジャケットと勘違いをするかもしれません。

値段と品質が最もバランスの取れたブランドで、おすすめです。

◯Paul Smith ポールスミス

世界で一番有名なブランドのひとつとも言えるポールスミス。

やはりそのデザイン性と信頼性はなかなか他のブランドにはないもの。

お金が出せるのであればこういうブランドのジャケットを一着欲しい物です。一番ぴしっと決めていきたいときに一着あるだけで悩まずにすみます。

best-jakets9 best-jakets10

黒のオーソドックスなジャケットですが、裏のステッチやポケットの裏地などを見ると柄が入っていてお洒落。トラディショナルでありながら新しい、というポールスミスの理念が見えます。

長く使えるジャケットなので、値段は高くても元がとれそう。

◯McGregor マクレガー

ちょっと体格の良い人や、渋めの服装が好きな人におすすめなのが、アメリカのブランドであるマクレガー。

ちょっと若い人に勧めるにはどうか、と思われてしまうようなブランドですが、テーラードジャケットでトラッドなものを探すならおすすめ。

サイズ感がけっこう欧米的なので、どこに行っても肩幅が大きすぎてぴったりの服が見つからない人なんかには非常におすすめ。

だいぶがっしりとした肩でも入るシェイプです。

best-jakets11 best-jakets12

ピークドラペル+チェンジポケット。

伝統的なブリティッシュスタイルのジャケットです。こういうジャケットをすらりと着ることによって、大人っぽさをアピールできます。

◯TK

若年層をターゲットにしたブランドで、お手頃な値段がいい感じ。

質に関しては、縫製のレベルはそんなに悪くありません。生地の質をやや落として、全体的な値段を下げたような感じです。

定価が高いものであれば、けっこう高品質なものも手に入ります。

まずちょっとお洒落を試してみたい、という人にはぜひチェックしていただきたいブランドです。

best-jakets13

リネン(麻)混のコットンジャケット。

ちょっと派手目な柄と色ですが、着ているとしっくりくるようになります。

このジャケットは質もよくていい感じ。

best-jakets14 best-jakets15

こちらはツイード調のジャケット。

セットアップ(上下+ベスト)で販売しているジャケットですが、ジャケットとベストだけ購入しました。

正直素材はあまりよくないです。

ポリエステル混のウール地がちくちくとするので、肌の弱い人にはちょっと良くないかも。

◯Urban Research

IMG_3179

ま、全身アーバンリサーチで買ってるオレとしてはnano・universeなんてガキの着るものっていうか。

この前のゼミで皆オレのこと見てたし。

あ、まずいな授業聴くにはお洒落すぎるかも。ちょっと皆がオレのこと気になりすぎて集中できないかもな。

ま、なんていうか、ま、正直名前だけで売れてるポールスミスやバーバリーなんか目じゃないっていうか。

−−−−−−−−−−−−以上は知り合いのアーバンリサーチ男のセリフ。

彼が全身を単一ブランドでコーディネートしたくなっちゃうくらい、アーバンリサーチはお洒落好きの心を射止めるアイテムがあるようです。

urban research jacket01

こちらは、アーバンリサーチのカジュアルジャケット。麻100%の質感がさわやかで、ダブルではありながら若々しいシルエットなので、すごくお洒落です。

 

いかがでしたか。

それでは初めてのテーラードジャケット、ゆっくり考えて選びましょう!