【御殿場】スウォッチ Swatch アウトレットのセール情報

swatch

Swatch スウォッチのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのスウォッチは、ウェストゾーンの中でも御殿場プレミアム・アウトレットの主要ゾーンと言えるイーストゾーンにつながる夢の大橋に近い、細長く通路のようになったエリアにあります。

ウェストゾーンから橋を渡り、突き当たったところを左にいくとすぐに右手に見つかるはずです。付近にはジュエリーブランドであるスタージュエリーやタサキ、アイスクリームのハーゲンダッツ、同じく時計ブランドのセイコーやロンジンなどがありますね。

御殿場プレミアム・アウトレットでのスウォッチの品揃えは大変豊富で、いくつかの値段帯のものがバリエーション豊かに揃っています。スウォッチは半期ごとにデザインが変わっていくので、アウトレットの品揃えもどんどん変化していき、面白いですね。

スウォッチの御殿場プレミアム・アウトレットでの割引率は、値段によって違います。例えば1万円3000円ほどの時計は、1点20%オフ、2点40%オフ。このように、まとめて購入する場合に特にお得なディスカウント方法となっていますね。

スウォッチが好きな人にはとてもおすすめな店舗です。

Swatch スウォッチとは?

1960年代にSEIKO セイコーが生み出した日本のクォーツ時計は、おそろしく正確で軽量小型、そしてコストが安い時計でした。

このセイコーがヨーロッパに輸出されるようになると、日本の技術力が世界に認められるようになりましたが、その代わりにある大きな問題が起きた。それは、それまで時計業界を牛耳る存在であったスイスの機械式高級時計が売れなくなってしまったことです。

1969年ついにそのスイス製腕時計は決定的なダメージを受け、いくつもの老舗時計メーカーが廃業となってしまいます。これが俗に言う、クォーツショックですね。

そんなクォーツショックの混乱の中で、スイスでは様々な新しい展開が起きていきますが、その中の一つが1983年にセイコーのクォーツから時計のシェアを奪い返すべく生まれたブランド、スウォッチです。

スウォッチはこれまで紳士が身につけるアクセサリーであった腕時計を、まるでファッションブランドかのように次々と売り始めます。春夏と秋冬の年2回でたくさんの新作を発表し、シーズンごとにそのデザインを販売終了にしていく、というまるきりファッション感覚の腕時計ブランドを新しく作り上げたのですね。

スウォッチはこれまで「ステータス」の世界であったメンズの腕時計業界の中、スイスの時計ブランドであれば決して作らないような、ABS樹脂の機能的な時計を作り、そこにファッション製とデザインを持ち込んだ。

スイスでも世界でも初めての試みをしたブランドだったのですね。スウォッチの名称のもとになるのはセカンド・ウォッチという言葉ですが、これは「次なる、次世代の時計」という意味です。

今ではスウォッチは世界中にファンを持ち、ファッション性の高い時計、トイウォッチのジャンルではセイコーを凌ぐ人気となっています。

Swatch スウォッチ 公式サイト

http://www.swatch.com/ja_jp/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。