米ぬかでスズメが発狂?衝撃写真

DSC_3655

庭の植木鉢類に米ぬかを撒いたところ、瞬く間にどこからかスズメがやってきて、推定20羽以上が発狂しながらひたすらに食べる写真が撮れました!

あまりベランダにスズメが来ることって少ないのですが、なんらかの事情でスズメを集めたい場合は米ぬかが有効的っぽいです。

端的に玄米を家で精製すると本当に美味しいご飯が炊けるので、そのついでに撒いただけなのですが…。

2016-08-12 15.17.16

日本人との関係
稲の食害
夏から秋にかけては稲に対する食害も起こす。しかし、農村地帯で繁殖するスズメは、稲にとっての害虫も食べるため、コメ農家にとっては総合的に益鳥の面が大きいともされる[35]。スズメを駆除したことで害虫が大量発生したという記録もいくつかあり(中国の大躍進政策など)、それを根拠にスズメの有益性が主張されることもある。ただし、害虫の大量発生はそれ以外の要因でもしばしば起こるため、因果関係については十分に示されたわけではない。
一方ニュウナイスズメという別種のスズメは、繁殖期には森林または北方で繁殖し、夏の終わりから秋にかけて農村地帯に現れる。益鳥としての働きをしないので害鳥としての面が強いといわれている。この稲を食害するニュウナイスズメとスズメが、スズメとして一緒にくくられることで、スズメが必要以上に害鳥扱いされた可能性もある(ただし、理由はわかっていないが、ニュウナイスズメが大規模に農村地帯に出現することは現在ではほとんどなくなった)。

ウィキペディアを調べると、実は稲の食害が農村地方で発生しているようで、とくに籾(籾殻)が好きとのことで納得しました。

彼らからしたら大好物が食べやすい形で撒いてあるという事で発狂していたようです!納得

ついでに植えてあった野菜とかも齧っていったので、安易にすると大変デスのでお気をつけて。

DSC_3651