ダージリン スプリングサイド Springside茶園

スプリングサイド茶園は、クルセオンエリアの北にあります。
とても美しい茶園で、なだらかな丘に沿って丁寧に茶樹が植えられています。
ダージリンでは傾斜のキツい渓谷に茶園の多くがありますが、スプリングサイドはやわらかな傾斜にあります。

標高は1830メートル。1900年代にアルフレッドというマネージャーと妻のメアリーが赤ちゃんの娘を失い、仕事の合間を縫っては、墓の周りに花の庭を作りました。
庭園には近くの天然温泉から水をあげて、それからずっと庭が残っています。
アルフレッドによる愛の象徴と、悲劇にあった親の慰めのために、泉から名前を取って「スプリングサイド」と名づけました。

 

 

https://www.facebook.com/pages/Springside-Tea-Estate/335758869896408