【親子】手軽に遊べる、サッカーロボットを作ってみよう

はじめまして。AO(アオ)と申します。何分、このようなレポートは初めてなので読みにくい点もあるとは思いますがよろしくお願いします。

今回のレポートは簡単に製作出来て、本格的な動作が出来るサッカーロボットを紹介したいと思います。

「ヴイストン株式会社 赤外線リモコン式 サッカーロボット」

こちらのキットは、ロボット・アーティストの第一人者である三井康亘氏がデザインした、手頃な価格で遊べるシンプルだけれど面白いサッカーロボです。

三井康亘氏ホームページ
ヴイストン株式会社

ロボット1 2

製作はいたって簡単。プラスドライバー一本だけで作れます。説明書とおりに進めていけば30分もあれば完成します。

予備知識や模型工作の経験があまりなくても、1時間も掛からずに完成できると思います。

製作に使用するドライバーですが、精密機器などの電池交換等に使用するようなドライバーがお勧めです。

ロボット製作に使用するネジがかなり小さいサイズなので、紛失防止の為にこのようなお皿等に入れて作業するのが良いかと思います。

ロボット2

はめ込みと差し込みがメインなので、思ったより簡単に完成しました。

ロボット本体もリモコンもメインの基盤は完成済みなので、本当に簡単に作れます。

 

真ん中の透明ボールがサッカーボールです。

ロボット3

さて、早速電池をセットしてロボットで遊んでみましょう。

 

足となる部分に2個のモーターが設置されていて、そのモーターの回転の調整によって前進後退と左右の動きが可能となっています。

ギアボックス等を介さずに直接モーターに力を伝達する方式を移動機構としているので多彩なアクションが出来ます。

リモコンの組み合わせによってその場での回転や急旋回も可能です。

ロボット4

操作に慣れるまでは、なかなか上手く扱えませんが慣れてくるとトリッキーな動きも可能になります。

実際に完成して自分で操作するまでは、ここまでの動きが出来るとは思ってはいませんでした。シンプルな作りに反して様々なアクションが可能で近年のロボット産業の進歩も納得出来ます。

これだけのサイズでのリモコン式のロボットが出てきたので、近い将来にリアルロボットに搭乗するのも夢ではないかもしれません。

 

自分の試運転もそこそこに我が子(5歳)が早速遊んでいます。ちなみに対象年齢は10歳ですのであしからず。

ちなみに、扱いは自分より上手かったです(笑)

ロボット5

今回は一台だけでしたが、複数台でサッカーゲームするのも面白いと思います。

値段も2500円とお求めやすい値段なので親子で楽しむにはもってこいのアイテムではないでしょうか。特に男の子なら尚更です。

 

いかがでしたでしょうか?

簡単に作れて、簡単に遊べるロボットキット。

意外に面白くてハマりそうです。

 

ライター: 青地パパ

S__852010