ダージリン シビタール Sivitar茶園

シビタール茶園はクルセオンの東に位置しています。
標高は3900メートルほどあり、舗装されていない悪路の峠をひたすら登っていくと村があります。
茶樹の近くに川があるので、水が困らないのですが、少し標高が高い部分の茶樹は水不足になりやすく、スプリンクラーを12時間毎に移動する必要があるそうです。

ここの村の人たちはみかんの木を持っており、一つの過程で100本程所有しているそうです。
ですのでお茶だけでなく、問屋にみかんも販売しているそうです。
他の茶園とおなじようにバイオダイナミック農法を取り入れて製造しています。