静岡の寝具・ベッドはどこで買う?おすすめのお店は?

静岡に住んでいて、新しいベッドを買いたい!

けど、どこで買えばいいのか分からない……。

そんなあなたのために、静岡の寝具やベッド選びについて書いていきます。

簡単な寝具やベッドなら、インテリア・家具店で

pion

静岡は基本的にあまり専門店が多いとは言えません。

特にインテリア、家具を探そうと思ってもそれほど選択肢があるわけではなく、結局ニトリなどで揃えてしまったり、わざわざ県外のIKEAまで買いにいったりする人も少なくないのです。

とはいえ、静岡には素敵なインテリアや雑貨を揃えた素敵なお店も少なくありません。

もしも寝具にそれほどこだわりがない、そこまでこだわらないけどとにかくベッドが必要、という方であればインテリア・家具店で探すのが良いですしょう。

とにかく安く欲しいのであれば、おすすめは清水のピオン。雑貨だけでなく、家具アウトレットが併設されており、良いものが安く買えます。

アウトレットというのは小傷のあるB品だったり、廃盤となってしまったものだったり、あるいはメーカーの協賛で安く出しているものだったりします。安く買うことができるのはもちろん、だいたいのお品が現品で持ち帰ることができるのも魅力です。

高級でもお洒落なものが欲しければ、藤枝のニームズや、石田街道にあるボーコンセプトもおすすめ。ちなみにニームズはイタリア製やイタリアをモチーフとしたものが多く、ボーコンセプトは北欧系のものが多いですね。

これらのベッドやマットは決して安くはありませんし、機能性重視というよりはデザインを重視したもの。ですがデザイン性を重視するのであれば、こういった所で買うのがおすすめ。

こういった高級ベッドはいわば、高級外車のようなものですよね。お洒落な寝室のついた新築の家や、タワーマンションの寝室などに似合うベッドが見つかるはずです。

寝具、ベッドを探すうえで静岡ならではの悩みも

bed

ただ寝具を買うときには、静岡ならではの悩みに突き当たる場合もあります。

まずはお店の多くが郊外にあり、時間を掛けていかなければならないということ。静岡は何につけても車社会ですので、大規模なお店は静岡の中でも少し郊外に位置する場所にあることが多いです。

そういったお店に行くには時間が掛かりますし、それでいて当日に持ち帰ることができるわけでない場合も多いので、少し面倒だと感じられる人も少なくないはずです。

また先ほども書いたように、専門店が少なく選択肢が広いとは言えないこと。一般的な家具やインテリアであれば見つかるかもしれませんが、特にベッドなどの寝具となると、極端に選べるものが少なくなりますよね。

寝具は人生の3分の1の時間をその上で過ごす、非常に大切なものです。それにも関わらず、安物で済ませてしまう人があまりに多いですよね。

寝具が良くないものだと、寝ている間に人の身体はどんどん歪んでいき、使い続けて10年、20年後に蓄積された歪みのせいでひどい腰痛になったり、疲れが取れなくなったりします。

逆にしっかりとした寝具を選べば、毎朝すっきりとした気持ちで目覚めることができますし、さらには腰痛を始め色々な症状を予防することができるでしょう。

寝ている時間のことなので意識しませんが、何しろ人生の3分の1をそこで過ごしているのです。1日数十分のエクササイズをせっかく頑張っても、8時間の睡眠で全てが悪い方向に進んでいってしまったらもったいない。

だから誰もがこだわって寝具を選ぶべきなのですが、静岡では選択肢が少ないゆえに、諦めてニトリなどの格安の家具店でベッドや寝具を買ってしまう人が多いのですね。

せっかく買うなら日本で最先端のものを

new grounding mat

上で書いたように、静岡は選択肢があまり多くないので、妥協して中途半端なものを買ってしまうことも少なくありません。しかし寝具選びは本当に大切です。自分や子供の将来の健康を考えたら、食生活などと合わせてしっかりと見直すべきものです。

ではどうしたら良いか?

おすすめは日本の最先端を行くマットレスを買うこと。やはり健康に関わることですので、マットレスは妥協してはいけないでしょう。そう考えたら、静岡でよく実態も知らないメーカーのマットレスを中途半端に高い値段で買うよりは、インターネットで信頼できるマットレスを購入する方がおすすめなんです。

実はベッドマット本体で特許を取得し、インターネット限定で全国にマットレスを販売しているブランドがあります。このウェブマガジンでも何度か紹介させていただいている、グラウディングマットですね。 hp grounding

グラウディングマットはマットレス本体と内部に使われている特殊な芯材「体幹部矯正誘導用芯材」で特許を取得しています(登録番号5464559号)。

マットレスに使われる高機能素材が特許を取得することはあっても、マットレス本体が特許を取得することは非常に稀です。それも東京の大手企業ではなく、静岡発で地道に開発を続ける寝具ブランド、グラウディングマットが特許を取得しているのが、非常に驚くべきところです。

さらにこの静岡発グラウディングマットは、東京都内の複数の公的機関(公的な納入のため非公開ですが、教育機関とのことです)に採用されている。静岡で開発されたマットレスが、東京の公的機関で使われている。これはすごいことですよね。

今となっては北海道から沖縄まで愛用者のいるグラウディングマットですが、ユーザーはやはり寝具に対する意識が高い東京、大阪、横浜、名古屋といった順で多いらしく、静岡発でありながら、静岡ではまだそれほど認知されていないようです。

せっかく寝具を探していて、購入しようとしているのであれば、静岡で妥協して寝具を買うのではなく、こういった最新で東京や大阪の人たちの間で人気の最先端の寝具を、他の静岡の人たちに先駆けて選んでみませんか?

グラウディングストア
http://store.grounding.tv

寝具選びは人生のセンスを表す

寝具選びは健康のために大切な決断ですが、それ以上にその人のセンスを表しています。

その人がなんとなくお店に行って、なんとなく惰性で寝具を買ってしまえばそれまでです。ですがもしも、このように本当に良いものを自分から積極的に見つけ出し、誰よりも先駆けてそれを選ぶことができれば、そんな人こそ人生のセンスがある人といえるのではないでしょうか。

是非あなたのセンスにあった寝具を、探してみてくださいね。