買い物はシーズンの逆を狙え!

こんにちは!今日は、本当にお得な買い物方法を紹介したいと思います。

DSC_0120

ファッションは季節ごとに価格や割引率が違い、お得な時期が異なります。
特にシーズンの初めが、その商品の値段が一番高い時期です。

例えば、3月に春物を買う、5月に夏物を買う、9月に秋物を買う、11月に冬物を買う。などなど
「皆が欲しい!」と思っている時期は値段が高く、割り引きが少ないのが常です。

ですので、そこをあえて狙って、皆と真逆の行動を取ります。

例えば、「3月の暖かくなってきた頃に、革ジャンを買う」
これは、皆は「段々暖かくなってきたから、薄手の春物が欲しいな~~」と思っている時期です。
そこで、あえて、がっつりと寒い冬用のアウターを買うのです。

DSC_7027

ショップは冬の在庫を2月に処分して、それでも余っている物を3月にアウトレット店などに並べたりします。
ですが、それでも皆春物が欲しがるので、冬用の服が物凄く!安いのです。

たとえば半額は当たり前!6割り引きや、最大で8割り引き、9割り引きなんてのも沢山あります。

つまり、3万円のアウターも、5千円以下で買うことが出来たりします。
最近アウトレットで手に入れた、厚手の冬用のジャケットは、定価10万円の高級ジャケットが
なんと!1万2千円で入手することができました。

つい、半年前までデパートなどの百貨店で10万円の物が10分の1近い価格で手に入るのです、
このような高級店では、1万円でワイシャツさえ買えないようなお店です。
そこを時期がズレているから、ということで破格で買うことができるのです。

これは、ほとんどのファッションブランドで有効な方法です。
買ってすぐには着れなくても、来シーズンで活用することができます。

例えば、次のシーズンの初めになれば、また定価からスタートすることとなるのです。
先見性をもって、次シーズンの買い物を済ますことは本当にお得なことです。

またファッションだけでなく、他に分野でも使えます。
例えば、車のスタッドレスタイヤは冬に必要なものですが、夏のうちに手配したり、中古品をあさると、
冬には考えられないほどに安いタイヤが入手することができます。
4月などは、みんな春になってスタッドレスタイヤが要らなくなる時期です。
置き場も無いし安く売っちゃえ~~って、売りにでて、それでも春から夏はさっぱり需要がないので相場ががっくりと落ちるのです。

DSC765

といった感じで、シーズンに関係する商品の場合は、この方法を応用することもできます。
本当にお得で楽しいので、是非ともお試し下さい!