RP-HJE150 レビュー

RP-HJE150 レビュー

パナソニックの隠れた人気商品 高音質イヤホン!RP-HJE150_mini
今回は耳にスッキリ収まる、軽量でコンパクトなボディの密閉型インサイドホンを紹介いたします。 (深夜番組風)

でもお高いんでしょう?

いえ、そんな事はありません。
この高音質イヤホン、今ならお値段なんと840円!840円のご提供です。
配送手数料は全てアマゾンが負担いたします!

RP-HJE150_TOP

RP-HJE150の外観

箱はまさに低価格イヤホンの象徴。王道なプラスティックパッケージ!
家電量販店で山積みされているのが安易に想像できます。

イヤホン本体は割とあり?なデザインで、チープ感は漂う物の外で着けていても全然違和感は無いと思います。
ケーブルはしなやかで、長さも十分にあります。
イヤチップはM・S・SSと3種類付属していて、これだけで840円しそうです。

poi

RP-HJE150の音質 特徴

正直言って、840円のイヤホンに期待はしていませんでした。
せいぜい100円均一のイヤホンをファインチューンした程度かなーっと思っていましたが
良い意味で期待を裏切られました。

パナソニックが作っているだけあります。全体の音がまとまりつつも、楽器の位置が分かれて、まるで5千円以上のイヤホンのように作り込まれています。
低音も割れることもなく、ギターなども十分に聴ける音質です。
また、高音域のシンバルの音がきっちり輪郭が描かれているので、高級イヤホンを持っている人も十分聴ける性能です。

材質の傾向なのか、自分にはイヤホンの音作りが全体的に乾いているように感じます。
ipod純正のイヤホンのようにカスカスで抜けちゃってる音ではなく、きっちり表現をされているものの音が乾燥しているように思えました。
ただ、それがウィークポイントになる訳ではなく普段使っているイヤホンの気分転換にも使えるような少し変った音作りです。

jhv

RP-HJE150は買い?

これは1個持ってて損はないです!
カラーバリエーションも豊富で全色コンプリートしたい!(ような・・・?)
価格以上の音質なので比較用や気分転換用に買ってみるといいと思います。