【メンズ】赤とグレーの相性 個性的で若さを強調するコーディネート

赤とグレーって組み合わせて良いもの??

知恵袋で相談しても、良いと言う人と悪いという人がいる…。

お悩みのあなたのために、赤とグレーの相性と印象を解説します。

赤とグレーは相性抜群!!

基本的に赤とグレーは凄くいい相性です。

赤と白だとちょっと明るすぎだけど、黒と赤だと品がない……。

そういうときに、赤とグレーを組み合わせることによっていい結果が出たりします。

若い人にオススメ

イタリアンレッドとも言うべき、真っ赤な色をグレーと組み合わせるのがオススメ。

red-and-grey

かなりの遊び心があります。

20代のちょっと外した綺麗目ファッションとして、これにジーンズを組み合わせたりしてもすごくお洒落。

あるいは成人式や同窓会などで、ガッツリと目立ちたいときにも最適なカラーコーディネートです。

さすがに30代〜になると勇気のいる組み合わせ。というか、真っ赤なネクタイが勇気がいるのかも。

赤と黒じゃダメなの??

どちらにしても、このイタリアンレッドのネクタイはグレーとの組み合わせがオススメ。

試しに黒と組み合わせてみると……。

red-and- grey2

ちょっと品がなくなってしまう。

お洒落で遊びごころがあるというよりは、「目立ちたい人」か「ホストっぽい人」なんて思われてしまうかも。

こういうわけで、グレーがオススメなのです。

 

今回はグレーと赤の相性について解説しました。

ぜひトライしてください!