少ない予算で楽しくホームパーティーする方法

ホームパーティーには呼ばれた事がありますか?
料理もレイアウトも何もかも自由にできるホームパーティーは一度すると楽しくて何度もやりたくなる魅力があります。

特に20〜30代では家でパーティする文化が希薄のようで、ゲスト中には「ホームパーティーが初めて」という人や「大学のタコパ以来」という人もいます。
今回は低予算で初めてでも出来るホームパーティーのコツを紹介してゆきます。

1.人数と料理を考える

いつ、だれとパーティするのか。これが重要な課題になります。
仲の良い友達と、居酒屋ではなく自宅で。というのが一番開催しやすいはずです。
人数に合わせて料理とドリンクを考えましょう
(見知らずの人を呼ぶパーティを何度かしたこともありますが、慣れないうちは難しいはずです。)

ゲストが2〜4人の場合は、比較的ゆったりできます。
盛り合わせと、スープ+メインの3品などコース風での料理もお勧めです。

ゲストが5〜10人の場合は、一人でキッチンに経つと確実にてんやわんやになるので、料理を作り置き、上記の写真のように
サラダ、カプレーゼ、生ハム、カルパッチョ、アミューズ(切ったバケットに色々乗せる)、冷製パスタなど、2〜3時間前に作りおきできるものを準備します。
先にテーブルに出しておいて、ゲストが来たらメイン料理だけを調理すると良いです。

人数が多い場合は下のようなパーティクーラーがお勧めです。
三千円以下で買えて何年も使えるので非常に便利です!氷をぎっしり詰めて使います。

 

著者 おはし

当アカウントは、はっしーを中心に数名のライターで記事を掲載しています。 Twitter→@ohashi335