ティーカップマニアが選ぶ、プレゼントに良いカップ&ソーサー

こんにちは、編集部のはっしーです。
世の中たくさんのウェブマガジンが存在していますが、

「ティーカップなに贈ればいいのかな?」

という質問ほどぴったりなウェブマガジンは大人になれる本以外には存在しません!!筆者が真性のカップ&ソーサーマニアであるからです。

(はし家の棚と床の図)

さて、早速ですが予算別でお勧めのティーカップを紹介してゆきます。

紹介するものは、”現在新品で購入できるもの”を掲載しています。実はティーカップはアンティークの古い物の方が品質が高かったり、可愛い物がありますが、相当親しい中でなければ、箱に入った新品をもらうほうが嬉しいはずです。
つまり、制約のある中での選択であることを承知おき下さい。

2千円〜3千円代のカップ&ソーサー

ノリタケ レースウッドゴールド 2,160円

超低予算で買えるカップ&ソーサーの代表はレースウッドゴールドです。
こんなに安いのに、某雑貨屋フ◯ン◯ランのカップと比べると遥かに品質が高く、仕上がりが綺麗です。女の子なら1客は持っていて良いカップですね。

ピンクとブルーがあるので、好きな方を送るとよいですね!
予算があればケーキを食べれるようにプレートもセットで送りましょう。

ノリタケ 花更紗 2,700円

ノリタケは外れが少ないですが、中でも意外に良いのが花更紗。かなり古いパターンで、ペルシャ模様をテーマにしています。
新しい花柄など多いですが、この花更紗はプリントの仕上がりが綺麗です。ベースの白磁が乳白色で象牙のような色合いでお勧めできます。
ガーリーな物が良ければ他の花柄のカップ&ソーサーも5千円以下で購入できますよ。

ニッコー エクスクイジット 3,132円

白磁で強くお勧めしたいのがニッコーのエクスクイジット。
ウェッジウッドやロイヤルコペンハーゲンなども出していますが、なかでもニッコーの白磁はかなり良いです。3千円で買えるなんて信じられないほどに軽くて薄くて透明で固い、国産サイコー!となるカップ&ソーサーです。

長年カップ&ソーサーマニアをしていますが、これがホテルやレストランで出てくると心の底で「おっ、ニッコー来た♪」ってなってます。男性には特にお勧めできます。またニッコーもノリタケのように外れがありません。ノリタケよりカップが薄いです。

〜1万円代のカップ&ソーサー

ヘレンド ウィーンの薔薇 実売12,960円(定価21,600円)

まあ、そうなるわな。という超王道のプレゼントに良いカップ&ソーサー。
ハンドペイントと言って、1つずつ手作業で薔薇の絵が付けられています。
ただでさえ可愛いのに、プレゼントの余談で「ハンガリーの職人が描いてるんだよ」とこっそり伝えれば、貰った人も嬉しいはずです。少し価格は高いですが、ピンクのバージョンもあるので選んでみて下さい。

ウェッジウッド プシュケローズ 11,880円

正直に言うと品質(質感)はそれほど高くないですが、絵柄のパターンがまあまあ可愛くて女子ウケが良いです。結婚式の引き出物でもよく貰えるやつですね。

ウェッジウッド クイーンオブハート 実売価格7,560 円 定価10,800円

こちらも品質こそ普通ですが、シェイプが可愛くて特に20代に人気のあるシリーズです。アリス・イン・ワンダーランドのトランプをモチーフにしているもので、赤色と金が可愛らしいです。しかし金彩がプリントの安い色合いなので、こだわった人にはやめたほうがいいかもしれません。ティーポットとトレイを合わせるとよりかわいですよ。

エインズレイ エリザベスローズ 実売6,000円 定価10,000円

エインズレイはペンブロックが人気ですが、エリザベスローズもなかなか可愛くて、何より価格が手頃なのが嬉しいです。
できれば昔のイギリス製が良いですが、見つからなければ新品の中国製でも仕方ありません。色合いと、カップの内側の絵がかわいいので、うっとり中を眺めながら紅茶ができるのはエインズレイの魅力の一つです。

外側のカラーが色々と種類があるので、公式サイトで比較して気に入ったのを選ぶといいですね。

マイセン 波の戯れ 実売価格8,100円

白磁で王道なのがマイセンの波の戯れです。表面の波と、ハンドルの羽が可愛くて、撫でてしまいたくなる形です。特にコーヒー用の高さがあるやつは、ぎゃんかわです(死語)
男性にもお勧めできます。マイセンのブルーオニオンも有名ですが、正直言ってあまり可愛くないので波の戯れを選ぶか、予算オーバーですがお花が描いてあるものを選ぶといいです。

予算を気にしないカップ&ソーサー

マイセン ローズブーケ 税込 86,400 円

わぁ〜〜〜お花いっぱい♡これ大切にするね!となるには9万円が必要です…。
マイセンのお花シリーズは何十個もあり、一つずつ絵柄が違うので、実店舗で選んで買うのをお勧めします。

ロイヤルコペンハーゲン フローラダニカ

めちゃめちゃに神経質で、マーガリンや合成甘味料を一度も食べたこと無い人にも贈れるのがフローラダニカです。奥様の中には、現行のウェッジウッドをパリーン!としてしまう人もいるので、そんな人に贈っても失礼がありません。
50代〜80代のマダムでも「あら?素敵ね♡」となるにはフローラダニカしかないのです。27万円が安いかどうかは自問自答しましょう。

ヘレンド フラワーリボン

30代〜40代の女性にプレゼントするのにお勧めなのがフラワーリボン。
可愛いけどカワイすぎないという矛盾を解決するのがヘレンドの上位シリーズです。リボンは子供っぽくなりがちですが、繊細なタッチで陰影を表現しているので、大人なかわいさを演出できますし、何しろ7万円を切るというのが背伸びしてプレゼントに選ぶのに良いですね。

ウェッジウッド ユーランダーパウダールビー

はっしー個人的に大好きなのがユーランダーパウダーシリーズ。何十個も買ってしまうほどに好きです。シンプルでつまらない!と思いますが、このルビーが宝石のように深い色合いで吸い込まれてしまいそうです。縁を本金できりっと締めているので上品で、本質的なエレガントを表現しています。ハンドルの計上もコレ以上無いほどに美しいです。
もちろん今紹介してきたハンドペイントの絵も良いのですが、何年経っても飽きが来ないユーランダーパウダーは至高のカップ&ソーサーと言えます。ボルドーワインで例えるならば妖艶なアロマと高いフィネスを備えたシャトー・パルメのようです。パルメ1本の価格で何十年も使えるなんで、なんて安いのでしょう!

ということで、お勧めのカップ&ソーサーを厳選して選んでみました。
今回は現行品縛りで、アンティークや中古品を除いています。
この中で良さそうなものがあれば、実際に百貨店などで手にとってじっくりと見て比較して下さいね!

著者 おはし

当アカウントは、はっしーを中心に数名のライターで記事を掲載しています。 Twitter→@ohashi335