ポータブルオーディオ入門&おすすめ機種比較

皆様はじめまして。橘と申します。

この度、縁あって「大人になれる本」サイトにて「なんちゃってライター」として記事を執筆させていただく事になりました。

私の趣味範囲は主に「ファッション、音楽、クルマ&バイク」といったものです。

微力ではありますが、少しでも皆様の「気付き」等に繋がる記事を執筆して参りたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

ポータブルオーディオ入門

さて、1本目の記事として、折角なので「当サイトにて未だ記事が殆ど無い分野にしよう」と思い至り、今回は「オーディオ」の楽しみについてご紹介したいと思います。

「オーディオ」と言いますと、一般的には「リビングルーム等に設置する据置オーディオ」を連想される方が多いかと思います。
勿論、間違いではありません。が、据置オーディオの「沼」は「恐ろしく深い」のです。ぶっちゃければ「カネが幾ら有っても足らん!」という世界です。

ここで詳しくは申し上げませんが沼の深い所に潜っていきますと「パワーアンプが300万、プリアンプも300万、CDプレイヤーが200万、スピーカーペアでこれまた300万」とか、そういう世界です。
なんかもう911カレラが買えちゃう価格帯です。「大人になれる」というか「廃人になれる」世界を垣間見る事になりかねません。

ので、ここでは、まずは大人の「趣味」として相応しいであろうと私が考えております「ポータブルオーディオ周辺」についてご紹介して参りたいと思います。

d700asara-264

皆様、日常において、例えば通勤や通学時にどのように音楽を聴いておられるでしょうか?大抵はiPhone等のスマホに圧縮音源を入れてお聴きになっている事と思います。
はい、それが正に「ポータブルオーディオ」ですよね。
で、少々気の利いた方ですとイヤホンを付属のモノではなく好みに合ったモノに変えて楽しんでおられる事と思います。

イヤホンを変えるだけで耳に飛び込んでくる音は大きく変わりますよね。
その「変化」を色々と突き詰めて行くのが「ポータブルオーディオの楽しみ」の大きな一つなのです。今回は「何をどう変えれば、ポータブルオーディオが楽しくなっていくのか」をご紹介して参ります。

ここで一つ留意事項を。

オーディオの世界に「正解」「絶対」はありません。
例えば、どんなに高名な評論家が「このシステムこそがパーフェクトだ」と力説したとしても、そのシステムから発せられる音があなたの好みに合わないのであれば、それは「正解」でも「パーフェクト」でもありません。