Paul Smith London ポールスミスロンドンのサキソニースーツ

paul smith london saxony01 paul smith london saxony02

 

Paul Smith London ポールスミスロンドン サキソニースーツの特徴

 

日本で絶大な人気を誇るポールスミスの、世界的に認められるスーツやフォーマルウェアのラインがPaul Smith London ポールスミスロンドン。CERRUTI チェルッティやLoro Piana ロロピアーナ、Zegna ゼニアを始めとしたイタリア製生地を使用したスーツや、糸からこだわったドレスシャツなどを扱っています。

こちらはそのポールスミスロンドンの、秋冬に活躍する滑らかな質感のサキソニースーツです。サキソニーはフラノに近い質感でありながら、さらに薄手でウーステッドに近い軽さとウールの暖かみを両立した生地です。

扱いにはやや気を使いますが、しかし大人の余裕を感じさせる秋冬生地です。

モスグリーンをベースとしたガンクラブチェック柄を配したトラッドな雰囲気のあるスーツで、落ち着きがありながらしっかりと個性のある着こなしができます。

ポールスミスロンドンのスーツはものによって生産国が違いますが、こちらは日本製です。

 

 

このアイテムの詳細

 

ブランド Paul Smith London ポールスミスロンドン

種類 ガンクラブチェック柄サキソニーのスーツ

購入日 2014年1月頃

参考価格 100000円

 

ガンクラブチェック柄スーツはどう着こなす??

 

スーツでガンクラブチェックを着こなす場合、全身がチェックになることになりますので、あまり慣れていない人はちょっと着るのに勇気がいるかもしれません。

しかしトラッドの柄なので全然気にせず着てしまってOK。

むしろこういったスーツを着こなす場合に一番重要なのは「自信を持って当たり前のように着る」ことです。自分が派手なスーツを着ていることを忘れ、当然のように振る舞えば説得力があります。

逆に「目立っているかも」と怖じ気づいてしまうと、それが態度に出てしまって格好が悪くなってしまいます。

また、このサキソニーのような秋冬素材のスーツジャケットはジャケパンにも使いやすいのが特徴です。アイビールックを彷彿させつつもちょっとアバンギャルドな着こなしをしたければ、ワインレッドとの組み合せがオススメです。

jaketpant-style7