大人におすすめのアニメ5選

普段アニメをあまり見ない大人にオススメ!
高いシナリオ構成や細かな描写で、普段アニメを見ない大人でも満足できるような作品を選びました。

定番で言えば宮﨑駿シリーズ、「千と千尋の神隠し」や「もののけ姫」などは一度は見たことあるはずです。
近年では、細田守の「サマーウォーズ」や「時をかける少女」なども有名でテレビの特番などでも放送されています。
美しい背景や人物の描写と、心打たれるシナリオの作品が子供だけでなく大人にも人気があります。

1.マスターキートン

masterkiton

考古学者を専門とする大学講師でもある平賀・キートン・太一が、保険調査員として世界各国を回る話です。
ヒューマンドラマとしての要素もあり、ある回では冷戦により別れてしまった話を追ったり、殺人犯を推理する話、その土地の歴史や建造物にまつわる話など、多様なシナリオも見どころの一つです。

危険な調査であっても武器も持たずに身一つで現地に潜入して、曇り一つ無い明晰な頭脳で解決する姿に感動させられます。
短編ストーリーで構成されているので、どの物語から見始めても楽しめるはずです。

また主人公である、キートンが完璧でないというのも人間味が出ていて雰囲気が良いです。
人との繋がりや本当の優しさというのはなにか、そう言った事までも再確認できるような作品です。
またシリーズ全てを見終わったころには考古学に興味を持ってしまうはず。
まずは1本でも借りてみて下さい。

2.電脳コイル

dennou

NHKの子供向けのアニメ?
数本見ているとそんな感想でしたが、途中から独特なペースに巻き込まれ、一気に最終話まで見てしまいました。
大人でも鮮やかに欺かれるシナリオ、最後の数本で全ての糸がつながってゆくような構成は男性・女性問わず楽しめます。

舞台は由緒ある神社仏閣が建ち並ぶ古都でありながら、最新の電脳インフラを擁する地方都市「大黒市」。
拡張現実(AR)の技術を用いた”メガネ”を掛けた子どもたちが主役となり進行してゆきます。
メガネを掛けることによって、現実の世界に仮想的な情報をオーバーレイさせることができ、動物や特別な空間を映し出すことができます。
空想の世界のはずが、いつしか現実世界にまで影響を与える”メガネ”とは。大黒市とメガネとの繋がり。少年たちが隠された真実を追います。

途中までの話は柔らかでのほほんとしたものが多いですが、後半は東野圭吾ばりの展開に目が話せません。
友情あり、感動ありの子供向けNHKアニメとしては傑作に入ります。

3.東京ゴッドファーザーズ

tokyogod

オカマのホームレスが子供を拾う?!
こんな設定ありなの。と思えるテーマですが、キャラクターの心象がリアルに描かれており、いつの間にか感情移入してしまいます。

クリスマスの晩にゴミ捨て場で子供を拾う、主人公の3人組。本当の親を探しにゆく旅の途中で騒動に巻き込まれます。
真冬の東京で起こる心温まるストーリー。
美しい背景の描写にアンバランスなポップでキャッチーなキャラクターに哀愁になりつつ、笑いが!

今はなき監督、今敏の名作のひとつです。
「パプリカ」や「妄想代理人」も独特な世界観で多くのファンを魅了しました。
中でもこのゴッドファーザーズは、こんな設定でありながら万人受けするような物語なので大人にもオススメです。

 

4.カウボーイビバップ

cowboybebup

菅野よう子×渡辺信一郎が手がける、カウボーイビバップ。
”バップ”や”ブルース”とともに進行する、テンポの良いアニメ進行。
「男」というのはどうあるべきか、「人生」とは何か。物語の中からも深く考えさせられます。

舞台は宇宙船に乗って太陽系を旅する流離いのカウボーイ。
賞金首を追って星から星を転々としたストーリーです。
主役である、”組織”を抜けだしたスパイク・スピーゲルと、相棒の元警官ジェット・ブラック。
息があっているような合っていないような間の抜けた展開が、ナローな雰囲気を醸し出します。

またアクションシーンだけでなく、男たちの熱い心にハードボイルドを感じます。

 

5.攻殻機動隊シリーズ

kokaku

このアニメは政治的な問題や、社会情勢を反映した内容のまさに大人のための作品と言えます。
物語の舞台は、ネットの情報化が進んだ2030年。

”電脳化”という脳内にネット通信機能を埋め込むというのが今のスマートフォン普及と同じように一般的なり、それに伴う組織犯罪や高度電脳犯罪に対処するために結成された「公安9課」という組織が主体になる話です。

公安9課には、主人公の草薙素子を始めとする8人の個性的なメンバーが揃い、次々と起こる凶悪犯罪に対応します。
ありがちなSFアクションのはずが、現実でも起こりえるような劇場型犯罪や模倣者がまるで今の日本を映し出しているような展開です。
アニメのスピード感や展開の早さも、物語にのめり込める要因の一つです。登場人物や組織も多いので一回見ただけでは理解できない部分も多く、好きな人は何度も見なおしてしまうような魅力があります。

敵も含め登場人物全てが頭が良いというのもおもしろさの一つです。どのキャラクターの心理に立っても共感できるような行動、ギリギリの差で進んでゆく話には目が話せません。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
GHOST IN THE SHELL
イノセンス
攻殻機動隊 ARISE

主に6つの作品がありますが、初めて見る場合は「STAND ALONE COMPLEX」がオススメです。
次に「S.A.C 2nd GIG」「STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」と見てゆくのが良いと思います。
イノセンスはシナリオや登場人物は控えめですが、3Dの映像作品としては美しいので、後半に見るのをオススメします。

 

 

という訳で、個人的に好きな大人向けのアニメを5選紹介しました!
どれも素晴らしい作品なので、DVDレンタル店で100円レンタルしたりと楽しんでみて下さい。