ダージリン ヌルボン Nurbong茶園

ヌルボン茶園は1860年に創設されたクルセオン・サウスの中でも南東に位置する茶園。
日本ではロンネフェルト社で単一農園のリーフとして販売しているようです。

レプチャ語の「ヌール」から来ており、インフルエンザの治療に使われた植物だそうです。

著者 おはし

平成1年生まれ 紅茶とライフスタイルを主に執筆しています。 カサブランカとシャンデリアが好き。